どこにでもある普通の遊び道具。一歩間違えると犬の命を危険にさらす

何の変哲もないテニスボールが、犬たちに思いもよらない症状を引き起こした

[2019-06-18]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
テニスボールは、犬と遊ぶときによく使われる極めてポピュラーな道具。


しかし数か月前、テキサスのシェルター『Humane Animal Rescue Project』で、テニスボールによって予想だにしない大変な事態が引き起こされたのです。
数か月にわたり、シェルターの4匹の犬の舌が腫れ、口の中に白い潰瘍ができたのです。そしていずれの犬も、正常に飲み込んだり呼吸したりすることができなくなっていました。
何匹かは痛みも感じているようでした。



4匹に共通点していなのは、同じテニスボールで遊んだり噛んだりしていたということです。

複数の獣医が診察した結果、犬たちは口に「化学熱傷」を起こしていることが判明しました。
幸い4匹とも大事には至らず、回復することができました。


シェルターは、テニスボールの脅威の可能性についてフェイスブックで注意喚起を行っています。
このようなケースはあまり聞いたことがありませんが、実際に起こりうることだそうです。


テニスボールの表面のふわふわした毛は、犬の口の中を摩擦するので危険です。また、大型犬の場合複数のボールを口に入れてしまう可能性があり、窒息の恐れがあります。


何らかの症状が出ることはまれかもしれませんが、念のためペット用のボールを使ったほうが安全です。
犬を飼っている方々は十分注意してください。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

動物好き必見!!ネットで話題のおもしろい動物たち大集合(30枚)

愛猫を亡くした103歳の女性。その後、心を癒してくれたのは…

笑い

【ぎゃーーー】最近Twitterで話題の動物ツイート20選

驚き

旅を愛する猫「ガンダルフ」のお話。

ペットのいる日常の光景をイラストにしてみたら…

感動

イタリアで発生した大地震の影響でがれきの下敷きとなった2匹の猫が、2週間以上雨水を飲んで生き延び、奇跡的に救出される!

【切ない…】安楽死を迎える犬が家族と共に過ごした最後の1日。

お互い支え合う小さな子猫たち。何をするにもいっしょです。

画像まとめ

オレゴンの町が、山火事を防ぐためにヤギを雇っています。