【感動】生まれつき前足が不自由な子猫、それでも強く生きる姿に胸が熱くなる

ハンディキャップに負けずにたくましく生きる子猫「パイパー」ちゃんのお話をお届けします。

[2018-06-22]

Facebookでシェア
Twitterでツイート

前脚が不自由な子猫「パイパー」

今回紹介するのは、ハンディキャップを持って生まれながらも強く生きる1匹の子猫のお話です。
「パイパー」と名付けられたその子猫は、今から数週間前にインディアナ州の路上で兄弟や母猫と一緒に保護され、地元の動物団体が運営する施設へやって来ました。
ご覧の通り、パイパーは生まれつき前足が曲がっており、4本足で立って歩くことが出来ません。そのせいか、彼女は母猫からも育児を放棄されてしまったそうです。
ハンディキャップを持って生まれ、母猫からも見捨てられてしまったパイパー。
しかし、彼女はそれでも生きることを諦めず、保護から数週間後でみるみるうちに成長していきました。
そして驚くことに、彼女はいつしか後ろ足だけで立ち上がれるようになり、前足が不自由でも他の猫と同じように生きられることを証明したのです。

現在もすくすくと成長中とのこと

施設のスタッフ曰く、パイパーは現在もすくすくと成長しており、近日中にも里親のもとへ旅立つ準備が整う見込みとなっているそうです。
ハンディキャップをものともせず、強く前向きに生きるパイパー。
そんな彼女ならきっとこの先も困難を乗り越え、いつかは里親のもとで不自由のない暮らしを送ることでしょう♪
こちらはパイパーの暮らしぶりを収めた映像です。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

536日ぶりに愛猫と再会

僕がお兄ちゃんだにゃん♪ 赤ちゃんが大好きなニャンコに癒される♡【20枚】

わんちゃんと大の仲良しになった子猫♪

笑い

【納涼・・・極楽・・・】ツイッターで話題のかわいい動物画像

【んぴゃー!!!】最近ネットで人気を集めた動物ツイートまとめ

新しく家族になった子犬が自分で名前を選ぶ♪

笑い

【夏はスイカ!!!】最近ネットで人気を集めたなごむ動物画像21選

疲れも吹き飛ぶ!ツイッターで話題になったおもしろ動物画像(25枚)

4年間もシェルターで飼い主を待ち続ける犬