ひどい状態で見つかった猫。その後みちがえるほど大変身!

皮膚が荒れ、悲しげな表情をしたガリガリの猫…しかし治療後とっても愛らしい姿に♪

[2018-06-18]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
2017年2月、タイのプーケットで弱々しい猫の鳴き声が聞こえてきました。

気づいた女性が周りを探してみると、田んぼの中にひどい状態の猫がいたのです。
皮膚がただれたようになっていて、痛がって衰弱していました。幸運にも女性は動物レスキュー『Soi Dog Foundation』のスタッフで、猫をすぐに抱き上げてクリニックに連れて行きました。
脱水症状を起こしていましたが、猫はなかなか水を飲もうとしませんでした。


それでも獣医や看護師たちはあきらめずに治療を行いました。
抗生剤を投与し、皮膚の治療を続けると、状態はだいぶ改善されました。
ローズと名付けられた猫は、痛みや不快感から解放され、元気を取り戻していきました。
ローズは助けてくれた職員たちを信頼し、リラックスしている様子。
治療が始まってから2か月、ローズはすっかり回復しました。


保護当時とはうってかわって、とっても愛らしい猫になりました♪
そして2017年5月、新たな飼い主のもとへ引っ越しました。


ムッキという新しい名前を授かり、飼い主のルネ・カーニエレットさんのもとで暮らしています。
いつも飼い主のパパの足元にくっついて寝て、新たなおうちの暮らしがすっかり気に入っているようです。
辛い経験をしたムッキですが、今では安心できる場所でのんびり気ままに過ごしています♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

画像まとめ

シェルターの前に置き去りにされていた犬。メモも添えられていました。

赤ちゃんを失った犬が、3匹の小さな子猫の母親に

笑い

野生はどこにいっちゃの?(笑) 寝相がフリーダムすぎる鳥たち【25枚】

目の見えないシェルター猫に毎日「ハリーポッター」を読み聞かせると…

物に身を隠すのがとっても大好きなニャンコたち

画像まとめ

セキュリティ・カメラが捉えた

「モノレールキャット」っていったい何!?

最近SNSで人気になった動物ツイート23選

弱っていたところを救助されたシャイな猫。その後、抱っこが大好きな猫に成長♪