レスキュー猫のために作られた専用プレイハウス

自分用の家をプレゼントされたときの猫の反応がカワイイ

[2018-10-16]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ガンダルフは、4才のとき飼い主から手放されました。夫婦が離婚することになり、猫のケアができなくなったためです。


それからしばらく里親のもとにいましたが、猫を欲しがっていたメリッサ・ロージエさんに引き取られました。ガンダルフはママにとてもよくなつき、抱っこしてもらうのが大好きです。
初めて会う人にもすぐに打ち解ける人なつこい猫ですが、おもちゃで遊ぶのは好きではないようです。ロージエさんはたくさんのおもちゃを買ってガンダルフに見せましたが、興味を示しませんでした。


そこでお昼寝が大好きなガンダルフのために、昼寝に役立つようなオリジナルのものを作ってあげることに。できあがったのはこちらのかわいい家です。
YouTubeで作り方を勉強し、材料を買ってきて、4時間かけて完成しました。
自分専用の家が設置され、とっても感激しているようです!
中にはふかふかの毛布が敷いてあり、快適な居心地です。
とっても気に入り、家の中で何時間も過ごすこともあるそうです。


すてきな贈り物をもらってよかったね♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【じーっ】にゃんこが何かを訴えていますよ

笑い

動物好き必見!!人気の動物系画像ツイート 20選

【猫を引きたい!】人気を集めた笑える動物画像

「bokete」に登場する面白い犬たち☆

感動

都市封鎖で休業中のカフェに毎日、足を運んだ野良犬!心優しき店主にサプライズを

笑い

リツイートを集めた笑える動物画像

画像まとめ

緊張している乗客を助けるために、空港に導入されたセラピードッグ

【モフモフ】ネットで人気を集めた笑えるどうぶつツイート

路上で助け出された子猫は、その後手術を受け…