動物界の王様の最期を看取ったプロの写真家!

[2018-05-31]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
フォトジャーナリストのラリー・パンネル氏は、南アフリカで仲間と写真を撮っていた。
すると、ただならぬ光景を目撃した。
クルーガー国立公園内で撮影をしていたところ、水場にいるオスのライオンを発見!
望遠レンズで確かめると片足が変に曲がっていることに気が付いた。
水を飲み終えて立ち上がった時、ライオンは骨と皮だけになっていた。

この場を治めていたスカイベッド・スカー

力を振り絞り

水場へ赴く

水を飲みホッとしているところへゾウの群れが!
ゾウはびっくりして仲間に合図を送るが、ライオンは無言のまま。
咆哮する元気すらなくなっていた。
その場を離れて木陰へ移動するのが精一杯だった。

水場は肉食獣も草食獣も関係ない

ゾウは驚くも叫ぶ力も残っていない

木陰に移動するライオン

草むらに身を横たえるライオン

衰弱していくライオンをそのままにして去るのが忍びない、とパンネル氏は思った。
思い切って、ライオンの最期を看取ることを決意した。
やがてその時は近付き、あの世へと静かに旅立って行った。

そして、静かに最後の時を迎えた

ライオンといえども狩りに成功する確率はそれほど高くないと言われています。
年を取り威厳を保てなくなったライオンは、だんだんと孤立していきます。
悲しいですが、これが自然の営みなのです。
次代へと命をつないだ子どもたちがこの地をいずれ治めていくことになるでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

最近人気を集めた笑える動物画像(25枚)

感動

母猫が亡くなり、人目につかない場所に取り残されてしまった4匹の子猫が奇跡的に救出される!

笑い

動物好き必見!!人気の動物系画像ツイート 20選

救われて13年後、あのときの子猫は恩人の娘を兄として見守る

【完全に一致!】話題を集めたおもしろ動物画像22選

感動

違和感ゼロ!ヌイグルミに混ざったペットたち

【楽園のよう♪】Twitterで話題のラブラブな動物たち

【見なきゃ損!!】ネットで話題のおもしろ動物画像20選

驚き

自分のことをヒツジだと思い込む猫「スティーブ」と、そんな彼を群れのリーダーとして慕う子ヒツジ達の心温まるお話。