木の穴の中から見つかった子猫。1人の女性に命を救われ、1匹の子猫から愛を教わる。

母猫に育児放棄され、発見時は瀕死の状態だった子猫。彼の運命を変えたのは、1人の女性と1匹の子猫との出会いでした。

[2018-05-11]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
カンザス州で預かりボランティアとして活動するホリーさんは、今から1年前に1匹の子猫を保護しました。
話によると、その子猫は木の幹に空いた穴の中から見つかり、発見時は瀕死の状態だったそうです。
(穴の中で生まれ、その後育児放棄されてしまった可能性が高いとみられています。)

保護先のお家で待っていた"出会い"

ホリーさんは子猫に「ローワン」という名前を付け、毎日寝る間を惜しんで看護に励みました。
その結果、ローワンは日に日に回復し、保護から数週間後には見違えるほど元気に♪
当時、ホリーさんのお宅では他にも10匹余りの猫が保護されていましたが、彼らも皆ローワンにたくさん愛情を注いでくれました。
なかでも特にローワンを気にかけていたのが、こちらの写真にうつる「ピッパ」ちゃん。
彼女も生まれてすぐに育児放棄されてしまったため、ローワンとは通じ合うものがあったようです。
出会ってすぐに強い絆で結ばれた2匹は、以来お互いに支え合いながらもすくすくと成長していきました。
抱き合ってお昼寝をするその姿は、本当の姉弟のようにも見えますね。

その後…

嬉しいことに、2匹はその後地元に住む一家によって引き取られ、現在も暖かいお家で仲良く幸せな日々を送っているそうです。
ローワン(上)とピッパ(下)
こちらはつい先日撮影された写真です。
1年間で見違えるほど立派に成長した2匹ですが、その絆の強さは今も変わっていません。
ホリーさんに命を救われ、ピッパには心を救われたローワン。
健康な体と家族を手に入れた彼の未来は、きっと希望で満ち溢れているはずです。
血の繋がった家族とは離れ離れになってしまいましたが、彼はきっと新しい家族の側で幸せ溢れる猫生を歩んでいくことでしょう♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

おもしろからかわいいまで!ツイッターで話題になったおもしろ動物画像(25枚)

驚き

母猫に見捨てられてしまったボブキャットの赤ちゃんを保護。その後、彼の命を救うために職員の方々がとった驚きの方法とは。

感動

破裂しそうなほど大きなお腹をした生後9か月の猫を保護。その後、猫は小さな体で6匹もの子猫を出産しました。

画像まとめ

ドッグファイト生活から幸せを掴んだわんちゃん

笑い

正月準備はもう済んだ? 鏡餅になりきったモチモチなペットたち 22枚

笑い

【シンクロ率100%】ネットで話題の癒されるどうぶつツイート24選

笑い

【目が・・・】SNSで話題になったおもしろ動物画像まとめ

ワンコたちが手放せないお気に入りのものとは…

救ってくれた女性に甘える野良の子猫♪