来る日も来る日もお隣さんを訪問する犬

飼い主が病気になり、8才で別の家に引っ越した犬。まるで感謝の意を伝えているかのように…

[2018-04-08]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
チェダーは8才のときまでずっと同じ家族とともに暮らしてきました。
しかし飼い主がガンを患ってしまい、チェダーの世話をするのが困難になりました。家族にとっては苦渋の選択でしたが、結局レスキューにチェダーを引き渡すことになりました。


幸いにも、チェダーには新しい家族が現れてくれました。
チェダーは感謝と喜びの気持ちを示すかのように、毎日家族に愛情をふりまきました。
「チェダーは一人でいるのが嫌いで、いつも家族の気を引こうとしています。なでるのをやめると、『もっともっと!』と言わんばかりに前足で叩いてきます。何時間でもなでてほしいみたいです」と飼い主のシェリーさんが言います。
チェダーは人が好きで、誰かに会うたびに嬉しそうにします。


ある日散歩していると、チェダーは近くの家に住むジーンさんのところに駆け寄っていきました。その日以来ジーンさんのことが大好きになり、毎日家を訪れるようになりました。
チェダーはジーンさんの家までの道順を覚えていて、シェリーさんが違う方向へ行こうとするとリードを引っ張ってジーンさんのほうに向かおうとします。


窓際でじっと待っているチェダー。
ジーンさんもチェダーのことをかわいがっていて、いつもおやつをくれます。
毎日会っているうちに、ふたりの絆は深まっていったようです。
チェダーは普段は吠えない犬ですが、ジーンさんに会うと嬉しくてはしゃぎ、鳴き声を出します。

冬には家の中で過ごしていたのでジーンさんのところへは行けず、さみしそうにしていました。春が来ると外に出て、ジーンさんの庭で過ごします。とにかくジーンさんの隣にいるのが好きなようです。
チェダーもジーンさんも、お互い毎日合うのを楽しみにしています。

11才になったチェダーは、毎日家族やジーンさんに癒しと喜びを与えています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

画像まとめ

食いしん坊だから♪ 食事中のプレッシャーが半端ないワンコたち

感動

養育を始めて数ヶ月も経っていないのに7歳の少女を守るために犬がとった行動とは?

驚き

真夏のホラー?! 思わぬ場所から見つめてくるニャンコたち

優しい先住猫に見守られて・・・

とっても大好きだから、いつもこうやっていたいと願うマディソンちゃん

笑い

【散歩中に「もう帰ろうか」と声をかけた結果・・・】人気を集めたおもしろ動物画像

【かっ、可愛いおけつ!!】ツイッターで盛り上がったなごむ動物画像

画像まとめ

安楽死寸前だった全身皮膚病の犬は美しい姿を取り戻す

【おっきな耳と肉球が超キュート♡】最近ネットで人気を集めた動物ツイートまとめ