孤独な子猫に手を差し伸べた16歳のおばあちゃん猫。愛に溢れた光景に胸が熱くなる。

幼くして母猫と離れ、ひとりぼっちで路上をさまよっていた子猫。孤独だった彼女に手を差し伸べてくれたのは、保護先のお家で出会った1匹のおばあちゃん猫でした。

[2018-02-10]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
「パスティル」と名付けられたこちらの子猫は、今から3か月前にカナダ・モントリオールの路上で見つかり、地元で預かりボランティアとして活動する家族の御宅で保護されました。
話によると、発見時近くに母猫の姿は無く、パスティルは寂しそうな鳴き声をあげながらひとりぼっちで路上をさまよっていたそうです。

おばあちゃん猫との出会い

幼くして母猫とはなればなれになり、保護された時には瀕死の状態だったパスティル。
しかし、保護先のお家ではそんな彼女の運命を変える出来事が待っていました。
それは、16歳の先住猫「マーシャ」との出会いです。
マーシャはパスティルの事を暖かく迎え入れただけでなく、自ら母親代わりとなって一生懸命お世話をしてくれました。
そんな彼女のおかげでパスティルはみるみるうちに回復し、数日後には見違えるほど元気になったのです。
「マーシャはとても面倒見が良く、普段から私たちが保護した子猫達のお世話を引き受けてくれています。パスティルが家にやって来たときも、彼女は自ら側に寄り添ってたくさん愛情を注いでくれたんです。」
保護主さんはこうコメントしています。

パスティルのその後…

マーシャに支えられながらもすくすくと成長していったパスティルは、保護から3か月後には里親に引き取られ、新しいお家へと旅立っていきました。
残念ながらマーシャとは離れ離れになってしまいましたが、パスティルは新しい家族からたくさんの愛情を注がれ、幸せ溢れる毎日を送っているそうです。
素敵な家族に巡り合うことが出来た彼女なら、きっとこの先もたくさんの愛情を受けてすくすくと成長していくことでしょう♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【寝癖?!なんでそうなっちゃったの(笑)】ネットで話題を集めた笑える動物ツイート23選

街で有名!注目を浴びたいがために道路で死んだふりをする猫

笑い

【最高に輝いてる】人気を集めた可愛いのに面白い動物画像まとめ

驚き

どこでそんな技覚えてきたの(笑)? ペットたちの多彩すぎるアピール方法 20選

犬を散歩に連れて行くためのクリエイティブな方法

画像まとめ

手術が必要なジャイアントうさぎ、そして飼い主の苦渋の決断・・・

【家族愛にキュンキュン♡】母は子を子は母を探す姿が微笑ましい( *´艸`)

笑い

犬と猫を一緒に飼っていれば、当たり前のように見られる光景

感動

人間に捨てられ、シェルターで怯えながら暮らしていた子猫が1人の女性に心を開くまで。