シェルターを訪れたカップル。一匹の猫が女性にしがみついて離れず・・・

大きなトラ猫に好かれた女性。しかし猫を引き取れない事情があって…

[2018-02-07]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
アンディ・ブルマゲンさんと婚約者のジェシカ・パーケンさんは、地域の小さなシェルターを訪れていました。そこで大きなトラ猫が目に入りました。猫好きの二人はこの猫のことが気になり、ケージから出して抱っこしました。
すると猫もジェシカさんにしっかり抱きつき、離れようとしませんでした。ジェシカさんが背中を優しくなでると、猫はぎゅうっとしがみつき、うれしそうに顔をこすりつけました。


「2週間前からシェルターにいたようです。他の動物や子供とは仲良くできなさそうな子ですが、とても愛おしく思いました。クラッチ(しがみつくという意味)と名付けました」とジェシカさんは言います。
カップルの家には19才になる甘えんぼうのシニア猫がいて、他の猫とうまくやっていけるタイプではありません。何よりクラッチは子供が苦手で、カップルには小さい子供がいるのです。



様々な条件が重なり、カップルはクラッチをあきらめるしかありませんでした。残念でしたが、せめて新しい家が早く見つかってほしいと願いました。
「私がクラッチをおろそうとすると、しっかりしがみついて離れず、その瞬間私の目からは涙がこぼれました。家に迎え入れてあげることができなくて、本当につらかったです」とジェシカさんは言います。


カップルはジェシカさんがクラッチを抱っこしている動画を地域のフェイスブックグループに投稿し、飼い主になってくれる人が現れてくれることを望みました。
動画をシェアすると、グループの人たちはこのかわいい猫に一目会おうとシェルターを訪れました。ジェシカさんがシェルターに行ってみると、たくさんの人がクラッチの周りに集まっていました。
1月24日、ついにクラッチの新しい飼い主が決まったのです。


ジェシカさんが引き取ることはできませんでしたが、新たなおうちで幸せに暮らしていけるといいですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【つまみ食いしちゃうぞ!】ネットで人気になった癒される動物画像

笑い

【最高の癒し♡】人気を集めた癒されるどうぶつ画像25選

画像まとめ

ネグレクトを受けてこわがる犬。小さなハウスから出てこようとせず…

今までずっと野良猫として暮らしてきた猫。もう二度と外では暮らしたくないみたいで…

【「おとなしく手玉に取られてやるにゃ」】ネットで話題を集めた笑える動物画像

思わず突っ込んでしまう動物ツイート25選

あなたのお家にもいますか? とっても可愛いお出かけ阻止隊 25組

裏庭で助けを求め鳴いていた子猫

【やっほーい!!】最近ネットで人気を集めた動物ツイートまとめ