「スポックの前足」を持つ猫。あるカップルの家にやってきて、中に入りたがり…

マイナス25度を下回る中、なんとか誰かの家の前にたどりついた猫は・・・

[2018-01-12]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
カナダ・オンタリオに住むカップルの家の玄関先に、一匹の猫がやってきました。どうやら助けを求めている様子・・・

後にスポックと名付けられたこちらの猫。前足の指に特徴があります。
その日はたいへん寒く、外はなんとマイナス25度! カップルは猫のことがかわいそうで放っておけず、家の中に入れてあげました。暖かい部屋に入ると、とても安心したようです。

「がりがりに痩せていて、うれしそうに私たちにすりついてきました。ものすごくお腹がへっていたようで、フードをあげると一気に平らげました」とredditユーザーのthejesskatさんが言います。


カップルは猫の特徴にひと目で気が付きました。右前足が通常と異なり、『スタートレック』に出てくるスポックという登場人物が使う指のあいさつの形に似ていたため、スポックと名付けることにしました。
右前足の手首から、普通は4本の骨があるところが2本しかありません。一方はとても太くて2つの親指が付いており、もう一方は短く、半分ほどの長さのかぎづめが付いています。下の方には2つのつまさきのような部分があり、不思議な形をしています。


多指とも言えますが、ある骨はくっついていていたり、また別の骨は無かったりしています。
部屋に入ってしばらくすると、外では雪が降り出してみるみるうちに降り積もっていきました。その前にスポックを保護することができて良かったとカップルは思いました。


まるで前からここに住んでいたかのようにくつろいでいます♪
「その後雪は30cm以上積もり、気温はマイナス30度まで下がりました」と彼女は言います。


ママの腕の中で気持ちよさそうに寝ています。
スポックがカップルの家での生活を楽しんでいる間、カップルは地域のレスキューに連絡し、迷い猫として届けられていないかなどを調べてもらっていました。



その後マイクロチップが入っていないかどうかのチェックが行われましたが、入っていませんでした。
「もしこの先一か月飼い主が見つからなければ・・・私もボーイフレンドもスポックのことがとてもかわいいので、迷うことなくここでそのまま家族として暮らします」


パパの胸の中で安心しきって寝転んでいます。スポックもこの家のことが大好き!
暖かい部屋でおなかいっぱい食べることができる生活を送ることができ、スポックはカップルにとてもなついています。


毎日愛らしいしぐさで家の中を幸せでいっぱいにしています♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【チーターですらこの硬さには耐えられなかったみたい(笑)】ネットで話題の笑えるどうぶつツイート

笑い

【「くんくん、この匂い・・・何かあるにゃ!!」】最近話題になったなごむ動物ツイート

【何のポーズなの、それは・・・笑】ネットで盛り上がった笑える動物画像

感動

【自慢の我が子だにゃ♡】クスッ&ほっこりなニャンコの家族たち

笑い

【まるで天使の赤ちゃんみたい!】話題の面白くてカワイイどうぶつ画像22選

犬のサインを求める郵便局

【そんな顔しちゃって、どうしたの?!】ネットで盛り上がった動物画像(22枚)

【まるで猫をダメにする枕?!】最近ツイッターで話題のかわいい動物画像20選

笑い

【なんだ、この天国は・・・・】ネットで人気になったどうぶつ画像22選