病院帰りの動物の表情がすべてを物語っている20選

[2018-02-10]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
私たち人間もそうですが、誰も好んで病院へ行きたいと願う人はほとんといませんね。
それは動物であっても、病院へ行く前と行った後の表情を見れば歴然として明らかです。
また、気の毒なことに手術後も麻酔などの影響にさらされてしまうことも。
もしあなたがペットを手術してもらう立場になったら、何を基準にして選びますか?

症状は改善されたけれど、まだまだ麻酔の影響が

病院へ向かう車の中で寂しげな表情を浮かべるワンちゃん

精も根も尽き果てた

「正直、病院だけはゴメンだニャ」

手術は成功したけれど、まだ影響が残ってるみたい

疲れてお昼寝中

「もう二度と行きたくないニャ」

動物病院に行く前は嬉々としていたのに、終わると仏頂面

手術のために毛を剃られてから、こんな顔で見つめてくるようになっちゃった

麻酔の影響が残っていて虚ろな表情

病院から帰宅したばかりで緊張が抜けきれていません

移動距離が長くてとてもお疲れ気味のよう

こんなことができるまでに回復しました

病院に連れて行った日からずっとこの表情のまま

恨めしそうな顔して病院を後にする

病院に行く前と行った後の顔

地獄から天国に来たような面持ちのワンちゃん

目の焦点が薬の影響で戻ってないネコちゃん

「傷口を触っちゃいけないからって、こんなカッコさせられたわ」

手術の影響が強く残ってしまってる

考えてみればペットの手術ほど恐ろしいものはありません。
意思疎通を獣医さんと図ることはできませんし、飼い主は獣医さんに委ねるしかありません。
病気の予防に努めることも大切ですが、緊急時のために信頼できる動物病院を探しましょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

母猫に捨てられた未熟児の子猫

【「くっ、この攻撃が止められただとっ・・・?」】ツイッターで人気になったなごむ動物画像21選

笑い

【そんな愛くるしい顔で覗かないでーー!!】最近人気を集めたなごむ動物画像

画像まとめ

【幸せぇ…】お布団の良さに気づいてしまったワンコたち

笑い

【「ん~、ここなら涼しく寝れるにゃぁ…zzz」】ネットで話題の癒されるどうぶつツイート24選

救った子猫は片耳になったけど、強く逞しく生きている

【バレてないよな…? からの ッパーーーン‼︎】ネットで話題の笑えるどうぶつツイート

笑い

【「すみません、入ってます」】人気を集めたおもしろ動物ツイート25選

笑い

【あらあら、そんなところに寝癖が♪】最近盛り上がったなごむどうぶつツイート