猫の里親になりたいと考えた少女が、お父さんを説得する為に取った驚きの行動とは…?

お父さん「こんな物を見せられたらNOなんて言えない…」

[2017-12-17]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
先日13歳の誕生日を迎えたパイトンちゃん(テキサス州在住)は、誕生日プレゼントの代わりにお父さんにあるお願いをしました。
そのお願いとは、シェルターで保護されている猫を引き取り、家族として迎えるというもの。
実は、パイトンちゃんは2年前に最愛の飼い猫を亡くし、それ以来ずっと寂しさを感じていたのです。

お父さんを説得するために…

ペットを飼う事の大変さを知るお父さんは、パイトンちゃんのお願いをなかなか聞き入れてはくれませんでした。
しかし、それでも猫の里親になることを諦められなかったパイトンちゃんは、お父さんを説得する為にある行動をとります。
その行動というのがこちら。
壁一面に張られているのは、パイトンちゃんが1時間以上かけて書いたメッセージやイラスト、そして悲し気な表情を浮かべる猫の写真です。
なかには「お願い」「どうしてだめなの?」「猫が悲しんでるわ」「小さな箱の中で鳴きながら死んでいく子猫の姿を想像してみて?」といったメッセージや…
「この子の涙はパパのせい」と書かれた写真も。
この壁を見て心を動かされたお父さんはついに猫の里親になることを決意し、後日地元のシェルターから2歳の猫「ミトンズ」を引き取ったそうです。

その後…

こちらはつい先日撮影された写真です。
晴れて家族の仲間入りを果たしたミトンズは、現在はたくさんの愛情を注がれてのびのびと暮らしています。
そして、パイトンちゃんもまたミトンズとの暮らしに幸せを感じており、これからも責任を持ってミトンズのお世話をするつもりだと話しているそうです。
「行動力」「責任感」「愛情深さ」の3つを兼ね備えたパイトンちゃんなら、きっとこれからもミトンズとの暮らしを通じて立派な飼い主へと成長していくことでしょう♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

感動

大学構内で衰弱していた小鳥を保護していると、思わぬ珍客が…

食べ物を自力で胃腸に運ぶことができない猫。そこで用意されたのは…

飼い主は病気の犬をトリマーに預け、二度と帰ってこなかった

【こーんなにおっきかった!】動物好きにオススメの話題のツイート23選

シベリアンハスキーとニャンコたちが仲良く共存している、あるお宅をご紹介!

【「よし、うまく隠れたにゃ・・・、えっ??」】人気を集めたおもしろ動物の画像ツイート

笑い

【名シーンの再現?!?!】最近ネットで話題になった笑える動物画像

笑い

【「ご飯の匂いはサイコーだわん…zzZZ」】ツイッターで話題になった笑える動物画像

【出張行けない】SNSで人気になったなごむどうぶつ画像