普通サイズの半分くらいしかない小さすぎる子猫。4か月たった今・・・

まだへその緒もついている幼い子猫。母猫から授乳をしてもらえず…

[2017-12-16]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
オレゴン州シェアウッドのレスキューグループ『Cat Adoption Team』は、シェルターにいた2匹の母子猫を保護しました。
母猫のミューズと、子猫のセレネ。子猫は生まれてから5日ほどしか経っておらず、まだへその緒がついたままでした。目は辛うじて開いていましたが、あまりにも体が小さく、通常の半分程度しかありませんでした。
里親をつとめたシェルビーさんは「わたしが今まで見た中でも一番かわいくて小さな子でした」と話します。


しかしひとつ問題がありました。母猫のミューズは自分の子から遠ざかり、世話をしようとしませんでした。セレネはお母さんの愛情がほしくてたまりませんでしたが、かまってもらうことはできませんでした。
シェルビーさんがセレネにミルクをあげてみると、必死でごくごく飲みました。母親のお乳であろうがなかろうが気にしないくらいお腹がペコペコだったのです。


ミューズはもう母乳を出せなくなっていたので、シェルビーさんがママ代わりとして数時間おきにミルクを与えることになりました。
小さなセレネは毎日すくすくと育っていきました。ミルクやフードを注射器から補給していましたが、毎回全部食べ切っていました。


体は小さいけれど、立派な生命力を持っていたのです。
注射器を嫌がる猫もいますが、セレネはそのようなことはなく、シェルビーさんはとても助かったそうです。
2週間以上たってもセレネのお腹にはへその緒がついたままでした。ミューズがなめて取ろうとすると、緒は取れましたが裂けて傷ができてしまいました。


傷をなめられることを防ぐために、シェルビーさんはいいことを思いつきました。
ふわふわの靴下を何カ所か切り、子猫サイズのセーターを作ることにしたのです。


とっても似合ってキュートです♪
また、抱っこが大好きなセレネは、シェルビーさんを求めていつもニャアニャア鳴きます。

そこで子猫用の抱っこひもも作ってしまいました。これならいつでもいっしょにいられて、セレネも大満足です。
その後シェルビーさんのおうちには次々に子猫がやってきて、みんなで遊ぶようになりました。

みんな同じくらいの月齢でしたが、セレネはひときわ小さい体をしていました。他の猫たちはそんなセレネに遊び方や食べ方を教えてあげているようでした。
揃ってライオンキング鑑賞会!
いっぱい食べて大きくなっていくセレネ。

ほんの数週間で、体重は何と6倍にもなりました。
飼い主探しを始めると、ある家族がかわいいセレネに一目ぼれしました。


「飼い主募集からわずか5分で家族が見つかりました。小さなお子さんのいる楽しいご家庭です」


セレネはレーベンと改められ、男の子にとてもよくなついているそうです。
男の子といっしょに遊ぶのが大好きで、よく鼻にキスをしています。お散歩や近所を探検するのも好きです。



最初から比べると、本当に大きく成長しました。
根っからの甘えん坊の子猫は、誰かの首もとにすりついて眠るのが今でも好きです。


親友になった男の子にいつもくっついて甘えています♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

感動

行き場の無かった14匹の子猫を救った1人の女性。その勇気ある行動が世界中で注目を浴びる。

ご婦人とミニチュアシュナウザー~老人ホームに入る高齢の飼い主がとった行動~

驚き

コンチネンタル・ジャイアント・ラビットのココアパフがうっとりすることとは?

美しく舞い踊り、余暇を過ごす!芸術に目覚めた動物たち20選

笑い

実は私が主役です♪ 存在感アピールが激しすぎた面白アニマルたち 21枚

降誕場面を再現したシーンに紛れ込んでいた犬

動物好き大集合!!おもしろ&ほっこり動物ツイート30選

笑い

【猫型ティッシュBOX】人気になった可愛いのに面白い動物画像23選

歩道の下で隠れていた子猫たち。親切な男性が助け、ゴージャスな猫へと変身♪