箱に入った子猫たち。南カリフォルニアで起こった大規模な火災の後・・・

大規模な山火事の中で救出された動物たち

[2017-12-15]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
南カリフォルニアで山火事が発生し、ロサンゼルスやサンディエゴに大きな被害をもたらしています。


12月8日金曜日、サンディエゴの保安事務所は数匹の子猫が入った箱を発見しました。
関係者によると、子猫はがれきの中から助けられたそうです。
保安官が焼けた区域のパトロールをしている最中に発見し、地域の動物サービスに移されました。


保護当時は衰弱していましたが、今では回復に向かっているとのことです。


それから3匹の子猫たちはGaines Streetシェルターを経由して、里親のもとでケアしてもらうことになりました。準備が整い次第、新たな飼い主探しが始まる予定です。
2日前には、サンディエゴ動物センターは二匹の犬を救出し、その後無事に飼い主と再会することができたそうです。

またロサンゼルスでは一匹の猫が警官によって助けられました。


「『たかが猫』だと思う人もいるでしょう。でも、同時に誰かにとっては『大事な友達』であり『愛する家族』である場合もあるのです」とロサンゼルス市警はツイッターで言っています。
他にも救出された動物がいます。

こちらはなんと453kg(!)もある大きな豚。無事保護され、安全な場所で過ごしているそうです。
サンタバーバラでは、燃え盛る炎の中で一匹のうさぎを助けた人もいます。
この火事では多くの被害が出ました。今もどこかで苦しんでいる人や動物がいるかもしれません。ひとり、一匹でも多くの命が助けられることを祈っています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

話題の#prettyeyeschallengeに挑戦中のワンコやニャンコたち

茂みで隠れていた子猫は、親切な人に出会って変わりました♪

厳しい冬が来る前に助けられた子猫は、今は暖かいおうちの中!

画像まとめ

ひどい状態で保護された犬。なかなか心を開かず…

笑い

【あくびの瞬間笑】最近盛り上がったなごむどうぶつツイート

後ろ足を失った子猫。のどをゴロゴロ鳴らしてやまない♪

【充電中】Twitterで話題の画像、動画まとめ

お気に入りのおもちゃと戯れる動物たち20選part1

食洗機に上手に食器を入れてドアまで閉める賢い犬