赤ちゃんが使うハイチェアに座って食事するラブラドール。これには理由があって…

食べるときも眠るときも・・・お気に入りの専用イス

[2017-11-30]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
かわいいラブラドール犬のティンク。一見、他の犬と何も変わらず幸せそうに見えます。しかし、実は深刻な病気を抱えています。
飼い主のトムさんの家にやって来たのは2016年9月17日。ティムはその日のうちに家族のアイドルになり、みんなから愛されました。
それから一週間ほどしたある日、ティムは食べたものを吐き続けたため獣医に緊急搬送されました。
レントゲンを撮った結果、食道が肥大していて食べ物を胃に送ることが難しいということがわかりました。


何を食べても吐き戻してしまい、体に栄養を補給できないのです。
自力でごはんを食べて消化するということができないため、ティムの食事には必ず介助が必要です。

トムさんはティムのためにハイチェアを買い、少しずつの量を一日のうちに何回にも分けて食べさせました。
このイスに座らせれば体を立てた状態で保てるため、食べたものを食道から胃へと送るのに有効です。
自分専用のイスを気に入ったティンク、お昼寝のときにも使っているようです♪
トムさんのお子さんも、ティンクの食事を手伝います。
ティンクのために多額の治療費が必要なため、家族で募金活動をしているそうです。
症状は油断できる状態ではなく、食事のお世話も必要ですが、トムさんたちはティンクといっしょに暮らすことができてとても幸せだそうです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

食べ物を自力で胃腸に運ぶことができない猫。そこで用意されたのは…

助けを求めて鳴く2匹の子猫

好奇心が強すぎて飼い主さんを困らせてしまう猫ちゃんたち

感動

別れはあまりにも突然訪れた!最期を悟った愛猫が撮った行動とは?

画像まとめ

セキュリティ・カメラが捉えた

かすんだ視界をもつ小さな子猫

【まるで猫をダメにする枕?!】最近ツイッターで話題のかわいい動物画像20選

笑い

【我をかまいにゃさい♪】ご主人を邪魔するツンデレニャンコたち

【待っていてくれてありがとう】最近人気を集めた笑える動物ツイート20選