「私にはまだ後足がある」生まれつき前足が不自由な子猫が見せる力強い姿に感動。

生まれつき前足が内側に大きく曲がった子猫。しかし、彼女はそんなハンディキャップをものともせず、後ろ足を器用に使ってたくましく生きています。

[2017-10-05]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
カリフォルニア州で猫の保護活動を続けるジョイスさん。
彼女は今から2か月前、生まれつき前足が曲がった「ラニ」という名前の子猫を自宅で保護しました。
話によると、ラニちゃんは動物愛護団体のもとで母猫や兄弟姉妹と一緒に保護されていたそうですが、障がいを抱えているせいかなかなか良い里親に巡り合えず、最終的にはひとりぼっちになってしまったそうです。

たくさんの愛情を注いだ結果…

当時は体重が400グラムほどしかなく、小さくて未熟な体をしていたラニちゃん。
しかし、ジョイスさんはラニちゃんがいつか立派な猫へ成長することを信じ、寝る間を惜しんでお世話を続けました。
「ラニは自分から餌を食べようとしなかったため、シリンジ(注射筒)を使って液体状の餌を少しずつ与えました。その結果、彼女は少しずつ体重を増やし、2週間後にはカンガルーのようにぴょんぴょんと飛び跳ねたり、自力で階段を下ったりと見違えるほどたくましい姿を見せてくれたのです。」
体重が増えるにつれて日に日にたくましく成長していったラニちゃん。
驚くことに、彼女はある時から後ろ足で立ち上がったり、他の子猫達と変わらないスピードで走ったりすることもできるようになったそうです。
こちらは先日撮影されたラニちゃんの写真です。
後ろ足で立つその力強い姿からは、もう保護されたときの弱々しい面影は感じられません。

現在も順調に成長中とのこと

ジョイスさん曰く、ラニちゃんは現在もハンディキャップをものともせずに元気に暮らしており、体重も順調に増え続けているそうです。
その小さな体からは想像もつかないほど強いハートを持ったラニちゃん。
彼女ならきっとこの先もジョイスさんに支えられながらすくすくと成長し、数か月後には更に立派になった姿を見せてくれることでしょう。
4,181 Followers, 296 Following, 1,526 Posts - See Instagram photos and videos from Kanga Roo The Kitty (@kangaroothekitty)
こちらはラニちゃんの最新画像がご覧いただけるInstagramアカウントになります。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

米カリフォルニア州の動物保護施設にて、純白の毛並みと美しいオッドアイを持つ猫の親子が保護される。

笑い

癒やされて笑える!ツイッターで盛り上がった動物たち 25選

話題になったおもしろどうぶつ画像(22枚)

感動

ホントの「愛情」って何なんだろう!?と考えさせられてしまう21選

笑い

疲れも吹き飛ぶ!人気の動物系画像ツイート 20選

最近ネットで話題のおもしろ動物画像

感動

結婚式を終えた後で、心から二人の門出を祝ってくれた愛猫20枚

お気に入りのぬいぐるみがないと、眠れないかわいい仔猫【動画付き】

笑い

【猫の写真へたくそ選手権】最近SNSで人気を集めた笑える動物画像