警察の車の窓から飛び乗って来た猫と警察官の不思議な出会いのお話

ある日地域を見回っていた警察官の車に猫が窓から飛び乗ってきた。猫は警官を驚かす事に成功すると彼の膝から離れようとしない・・・

[2018-03-14]

Facebookでシェア
Twitterでツイート

地域の見回りをしていた警察官の車にいきなり飛び乗ったきた謎の猫

ひときわフレンドリーな迷子の猫は、開いた窓から車に飛び込みその場を離れることを拒否して警察官に大変な驚きを与えました。
金曜日の朝、オハイオ州のオックスフォード警察署の警察官であるバトラーさんがフレンドリーな猫に遭遇しました。
その猫は警察の車に飛び乗って、注目を集めたがっていました。
「バトラー警察官は、(猫が)開いた車窓に飛び込んだとき、ケール道にあるコブルストン・コミュニティ・チャーチを見回っていました。 」
と、警察署の担当部署が公表しています。
「(猫は)ひときわフレンドリーで愛情深く、今では警察車を離れることを拒否しています。」
ジンジャー色の猫は、制服を着た人間の友人に顔を擦り寄せたり、抱きしめられたり一緒に遊んでほしいと要求します。
猫はさらにバトラーさんの車の内装の確認をさせました。
より多く頭をかけるような内装にしたかったのです。

バトラーさんから離れたくない子猫

この恐怖心のない猫は最終的には彼の膝の中で落ち着き、「私はもうどこにも行かない」と言っているように、2つの前足を彼の制服に掛けました。
このしつこい小さな男の子は、警察官と一緒に巡査したいと主張し、バトラーさんは喜んで猫を受入れました。
当時、誰も猫について抗議する人はいませんでした。
バトラーさんは一人ぼっちの猫をそのままにして置く事ができなかったので、一緒に連れて帰りました。

バトラーさんが子猫を一時預かりすることに

バトラーさんは、猫が正当な所有者と再会するか、または良い家に養子になるまでこの愛情豊かなジンジャー色の少年を育てると提案しました。
子猫は、父親と一緒に過ごす時間を楽しんでいて、快適な家庭でたくさんの愛をもらいたくさん抱きしめられています。
この可愛く小さい子猫はみんなに愛されています!
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

エリー運河に捨てられ、縛り付けられた犬

笑い

話題になったおもしろ動物画像

【出張行けない】SNSで人気になったなごむどうぶつ画像

笑い

【チーターですらこの硬さには耐えられなかったみたい(笑)】ネットで話題の笑えるどうぶつツイート

飼い主さんのため息が漏れてきそう!猫の手も借りたいって言うけれど…

セキュリティ・カメラが捉えた

新たな飼い主が見つかった犬だったが、そこは狭すぎる庭の一画で…

笑い

【壁で爪を研ぐようになったからウォールステッカー買った結果・・・】人気になったほっこりする動物ツイート

【「あれ?なんかいつもより狭いにゃ・・・」】ネットで盛り上がった動物の画像ツイート