犬の夏服でおしゃれでカワイイものは?

[2017-07-20]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
近頃は、ワンちゃんにお洋服を着せてあげている飼い主さんがすごく多いです。

おしゃれのため、抜け毛対策、外出時に愛犬の皮膚や被毛を守るため...その理由は様々ですが、着せるならおしゃれで可愛いものをと考えている方は多いでしょう。

そこで、この記事ではおしゃれでカワイイ犬の夏服をご紹介します。

選ぶ時のコツや、オススメの夏服をまとめました。手作りしてみたい方のために、作り方もお伝えします。

はじめての犬服の購入や、夏服を追加する際の参考にしてください。

犬の夏服を選ぶ時のコツは?

愛犬の夏服を選ぶ時、何を基準にして考えますか?いちばん大切なのは、暑い中でも快適でいられるかどうかです。

飼い主さんが暑くなると夏服に衣替えするように、愛犬にも夏の季節に合った服を着せてあげるようにしましょう。

生地はできるだけ薄く涼しいもの、襟元や袖口の詰まっていない通気性の良いものを選ぶようにしましょう。

サイズがピタッとしすぎると熱がこもり暑くなってしまいます。1日のうちの多くの時間寝て過ごすため、サイズが小さいと睡眠にも影響してしまいます。

このことから、夏服を選ぶ時のポイントは「涼しい素材であること」と「適切なサイズであること」なのです。

他にも遮熱効果のあるものや、暑さ対策に保冷材を入れるポケットがついたものもあります。

夏服には暑い季節に最適な機能を備えたものが多く発売されているので、デザインだけでなくどんな特徴があるのかも大切な注目ポイントです。

また、いつも愛犬用グッズは手作りしているという方もいると思います。購入するか手作りするか、夏服の場合はどちらが良いのでしょう。

しっかりと暑さ対策をできるのであれば手作りでも問題ありません。ですが、夏服は濡らして冷たくなる素材であったり接触冷感になっているなど特殊なつくりであることが多いのです。

その点を考えると、購入する方が夏に最適なものを選ぶことができるはずです。

初夏や残暑など時期が違えば選ぶべきものは変わりますし、お住まいの地域によってはそこまで暑くならないこともあるでしょう。大切なのは、環境に合わせて柔軟に対応することなのです。

犬の夏服を手作りするときのコツは?

手作りする場合も素材に注意が必要です。メッシュやレース生地を多く使用して通気性を良くする工夫をしましょう。

ただし、脱ぎ着させたり散歩や遊びなど動き回ることを考えて、布は「布帛(ふはく)」ではなく「ニット」を選ぶようにしてください。布帛は伸び縮みしない生地のことで、それに比べてニットは横に伸びるので洋服に適しています。


夏以外の季節はぴったりサイズを着せているなら、夏は大きめに作るようにしましょう。いつも使っている型紙を数cm拡大コピーして夏用とすれば便利です。

はじめての方は、愛犬の体周りのサイズをしっかり採寸できるようになることから始めましょう。型紙を無料配布しているサイトもあるので活用するという方法もあります。

まずは、型紙を決めるために愛犬を採寸するところから始めます。

胴回り(胴のいちばん太い所)、首回り(首輪をつける位置の少し下)、着丈(首の付け根~裾までの長さ・背中側)のサイズをきっちり測ってください。

測ったサイズを元に、型紙のサイズを選びましょう。

先ほどお伝えしたように、夏服の場合はぴったりでなく少し大きめを選ぶことが大切です。
作り方の手順は人間用の服と同じで、型紙に合わせて生地をカットしそれぞれ縫い合わせていくだけです。

手縫いでも作ることはできますが、ミシンがあると便利です。

手縫いよりも縫い目が丈夫で、慣れれば作業時間も大幅に軽減できます。

また、縫い目や糸がワンちゃんの皮膚と擦れ続ける刺激で炎症を起こしやすくなるので注意してください。ロックミシンで縫い合わせることでその刺激を軽減することができます。

これからもずっと使うなら、ミシンの購入も検討してみてください。

好きなデザインを考えながら愛犬のための洋服を他づくりできるのは楽しいですよ。

犬の夏用の服を購入する時のオススメは?

クールウェアを選ぶなら購入することになります。

ネット通販なら多くのショップから選べるので、デザインも豊富で愛犬のイメージにぴったりのものも見つけられるでしょう。

翌日配達に対応しているショップもあるので、すぐに欲しい時でも便利です。

セールになっていて安いものやレビューのたくさんついているもの、新作もたくさんあります。様々な機能性などの特徴もあるので、じっくり探してみてください。

ここではネットでも購入できるものを中心にご紹介します。
・冷えひえカバーオール
接触冷感素材の効果を活かすために、全身つなぎタイプになった犬の夏服です。

吸水性・速乾性に優れ、蒸れや湿気も素早く軽減してくれます。背中ジップアップで着せやすい作りになっています。

サイズは小型犬・中型犬・大型犬に対応できる2~10号です。価格はサイズによって異なりますが、4000~6500円程度です。

楽天市場やamazonで購入可能です。
・COOLメッシュタンクトップ
通気性がよく涼しいメッシュ素材のタンクトップです。

人気の国旗デザインで、どんなワンちゃんでもおしゃれに着こなせます。Tシャツに重ね着することで、夏だけでなくオールシーズン着まわし可能なのもうれしいポイントです。

小型犬~大型犬まで対応のS・M・L・XLサイズがあります。

楽天市場で購入でき、全サイズ1980円の均一価格です。
・ふんわりレースキャミ
女の子ワンちゃんにオススメの可愛いキャミソールタイプの犬服です。

こちらは冷感素材ではありませんが、コットンリネン使用で夏も快適なのです。レースの飾りとギャザーが入っているのでとてもガーリーなデザインです。

サイズはXS・S・Mまでなので大型犬には対応していません。

楽天市場でのみ購入でき、価格は全サイズ4968円です。

犬の夏服は必要か?

犬に洋服を着せるのは可哀想だという意見をしばしば見かけます。

実際、ものすごく嫌がったり着せると動かなくなるワンちゃんがいることも確かです。

本当に、犬にとって洋服は可哀想なのでしょうか?

特に夏は、被毛に包まれているワンちゃんに服は必要なさそうに感じます。

ですが夏服は冷感素材を使用していたり、濡らして体の熱を放出させるなど熱中症対策として有効です。

散歩中の紫外線や照り返しの熱から守ることも出来ますので、夏の時期こそ必要なのです。

もちろん、ものすごく嫌がる素振りを見せるワンちゃんに無理やり着せることはオススメできません。服を着させることはできても、本当は嫌がってストレスを感じているのかもしれません。

愛犬の性格を見極めしっかりと様子を観察した上で、着せるかどうかを判断してくださいね。

関連記事

Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【スヤスヤ(つ∀-)オヤスミー】話題になったおもしろ動物画像

【38.6度】ネットで話題を集めた笑える動物ツイート23選

笑い

【守ろう小さな命】話題を集めたおもしろくてカワイイ動物画像(25枚)

笑い

【溶けている…】人気になった笑える動物画像

感動

親友を失った1匹の犬。ある日飼い主が帰宅すると信じられない光景が。

【背中が島と化したカメ】ツイッターで話題になった笑える動物画像

笑い

【(´ε` )】ネットで話題になったかわいい動物画像24選

驚き

「僕の飼い猫はディズニープリンセスなんだ」→その理由が分かる驚きの写真がこちら♪

笑い

意外と知られていない?コツメカワウソの激カワ写真18選♪