【感動】未熟児として生まれ母親に捨てられたカバの赤ちゃんが、1人の女性に命を救われ奇跡の成長を遂げるまで。

小さく未熟な体をしていた為に育児放棄されてしまったカバの赤ちゃん。しかし、1人の女性の愛がそんな彼に明るい未来を与えました。

[2017-08-11]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
南アフリカにある動物園で生まれたカバの「チャーリー」。
彼は小さく未熟な体をしていた為、生まれてすぐに母親に見捨てられてしまいました。
飼育員の方々は母親がお世話をすることを信じて2日間様子を見続けたそうですが、母親がチャーリーのもとに戻ってくることは無かったそうです。
「このままではこの子の命が危ない。」
そう考えた飼育員の方々は、「Thula Thula Rhino Orphanage」と呼ばれる動物保護施設にチャーリーを連れていき、その施設に勤めるカレンさんという方にチャーリーの命を託しました。

「絶対に救ってみせる」

当時は体重が27kg(カバの赤ちゃんの平均体重は約45kg)ほどしかなく、回復を遂げるのは絶望的とも思われていたチャーリー。
しかし、カレンさんは彼を救う事を決して諦めず、寝る間を惜しんでお世話を続けました。
哺乳瓶を使ってミルクを与えるカレンさん。
彼女は自らお母さん代わりとなり、チャーリーにたくさんの愛情を注ぎ続けたのです。

奇跡

すると数日後、そんなカレンさんの願いが通じたのか、チャーリーは自分の脚で立ち上がり、ゆっくりと歩けるまでに回復しました。
そして、その後も日に日に体力をつけていったチャーリーは、気が付くと以前の面影を感じさせないほど元気な姿を見せるようになったのです。
もしかすると、カレンさんの諦めない心、そして懸命な看病がチャーリーの体に奇跡をもたらしたのかもしれません。

現在

チャーリーは現在もカレンさんの支えを借りながら施設で元気に暮らしています。
カレンさん曰く、彼はまだ小さな体をしているそうですが、毎日餌をもりもり食べ、順調に体重を増やしているそうです。
以前は立ち上がることすら出来なかったチャーリー。
しかし、元気になった今では外を散歩するのが大好きになりました。
カレンさんはこれからもそんなチャーリーの面倒を見続け、立派なカバに成長するまで見守り続けたいと話しています。
母親代わりとなったカレンさんが側にいる限り、チャーリーはこれからも毎日を元気に過ごし、すくすくと成長していくことでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【ニャー】ネットで話題の笑えるどうぶつツイート

感動

自殺を決意し最後の煙草に手を伸ばした元兵士。その瞬間、彼の前に1匹の猫が現れ…

笑い

【友だち♡】最近人気を集めた笑える動物ツイート20選

リツイートを集めた笑える動物画像

笑い

【隠してる】明日から頑張れるどうぶつ画像(21枚)

笑い

【魚の匂い??】話題を集めたおもしろ動物画像22選

笑い

【クセがすごい】話題を集めたほっこりする動物画像24選

ネットで話題の癒されるどうぶつツイート21選

【ハム】最近ツイッターで盛り上がった動物画像