【切ない…】2年半以上も里親が見つからず、心を完全に閉ざしてしまった犬「ベア」の話。

ベアの話は海外のメディアでも取り上げられ、現在ネット上では彼の幸せを願う声がたくさん寄せられています。

[2017-08-11]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
アメリカ・デトロイトにあるアニマルシェルター「Detroit Animal Welfare Group(DAWG)」。
この施設には、里親のお迎えを2年半以上も待ち続けている一匹の犬がいます。
その犬の写真がこちら。
「ベア」と名付けられた彼はまだ生後7か月の子犬だった頃に路上で保護され、それ以来この施設で暮らしてきました。
施設のスタッフ曰く、ベアに関心を抱く人は過去に数人いたそうですが、実際に彼を引き取りたいと申し出る人は現れなかったそうです。
「私たちはこれまでに何度もベアを連れて譲渡会に参加しましたが、それでも彼の里親を見つけることは出来ませんでした。ベアは施設での暮らしが長くなるにつれて次第に心を閉ざし、最近では悲しい表情を浮かべています。」
施設のスタッフはこうコメントしています。

一日でも早く里親が見つかることを願って

ベアの話は海外のメディアでも取り上げられ、現在ネット上では「ベアに幸せになってもらいたい」「このまま里親が見つからなかったら自分が引き取りたい」といった内容のコメントが多く寄せられています。
現在も施設で寂しい暮らしを送るベア。
そんな彼が幸せになって笑顔を取り戻すためにも、この先1日でも早く素敵な里親が現れることを願わずにはいられません。
ブラウザーをアップデートしてください | Facebook
こちらはベアが保護されているアニマルシェルターのFacebookページになります。
今後何か進展があればまた別の記事で皆さんにお知らせしたいと思います。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

突然、ドアを叩いて来た母鳥!その後を追ってみると大変な事態が待っていた

笑い

【インコのどこにでも入るシリーズ『靴下』】ネットで盛り上がった笑える動物ツイート20選

笑い

【「こっちおいで?」→スキありっ!】人気を集めた可愛いのに面白い動物画像まとめ

【モテモテのカピバラさん♪】SNSで話題になったどうぶつツイート

笑い

【可愛いのには数学的な理由があった?!】最近ツイッターで話題を集めた動物画像(25枚)

【見てるこっちも気持ちよくなっちゃう寝相です♪】最近ツイッターで話題のおもしろ動物画像

笑い

【ねこふんじゃった】ツイッターで癒される動物の画像ツイート23選

【猫の盛り合わせっ!】人気を集めた癒されるどうぶつ画像25選

飼い主を亡くした猫は、その後ぬいぐるみを抱きしめて離さず…