自宅の庭でひとりぼっちの子猫を発見した男性。その小さな体を抱き上げた瞬間、彼は子猫のお父さんになった。

「もう大丈夫。僕がパパになって君を支えてあげる。」

[2017-05-18]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
今から約2年前、一人の若い男性が自宅の庭で生後10日ほどの小さな子猫を発見し、保護しました。
どうやら、母猫は小さな体をしていた彼女の育児を放棄し、どこかへ行ってしまったようです。
「子猫を発見した後、私は母猫が近くに居ることを信じて辺りを捜索しましたが、母猫が見つかることはありませんでした。そこで、私は自分の手で子猫を育てることを決意し、子猫を抱えたまま自宅へ戻ったのです。」
男性はこう話します。

寝る間を惜しんで看病を続けた結果…

発見時は衰弱し、その後もなかなか目を開けてくれなかった子猫。
しかし、体を温めたり、2時間半おきにミルクを与えたりと寝る間を惜しんで看病を続けた結果、子猫は保護されてから11日後には目をぱっちりと開け、元気そうな姿を見せてくれました。
こちらは元気になった子猫の姿を撮影した写真です。
男性曰く、子猫は目が開くとすぐに自分の足で立ち上がり、よちよちと家の中を探検し始めたそうです。
小さな体をしている子猫ですが、好奇心の強さはおとなの猫にも負けていませんでした。

その後もすくすくと成長

男性の愛情をたくさん受けた子猫は、その後もすくすくと成長し…
保護されてから数か月後にはこの通り。
見違えるように大きく、たくましく成長した彼女の姿からは、もう小さく弱々しい体をしていた頃の面影は感じられません。

男性の事が好きすぎる猫

男性の肩の上でお昼寝をする猫。
母猫がいない彼女にとって、男性は唯一甘えることが出来るお父さんのような存在になりました。
彼女は男性が行く場所へはどこへでもついて歩き、彼が座るとすかさず上に乗って甘えます。
「私は仕事で家を離れることが多いですが、彼女は私が家に帰るといつも嬉しそうに出迎えてくれるんですよ。」

人間のパパとの暮らし

「彼女はこの2年ですっかり人懐っこくて愛らしい猫へと生まれ変わりました。これまでペットを飼いたいと思ったことはありませんでしたが、今は彼女との暮らしに幸せを感じています。」
男性はこう話します。
男性に命を救われて以来、彼に甘えてばかりの猫。
血の繋がった家族とは離れ離れになってしまいましたが、彼女にはこれからも人間のお父さんと共に幸せな日々を送り、素敵な思い出をたくさん作ってもらいたいと思います。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【いい巣見つけた】話題を集めた笑える動物ツイート

笑い

【あるある】リツイートを集めた笑える動物画像

犬トリマーが深夜に店を開け、野良犬のヘアカットを行った。そのワケは?

思わず突っ込んでしまう動物ツイート25選

【干支】人気を集めたおもしろ動物の画像ツイート

SNSで話題を集めた笑える動物ツイート

家猫のもとに保護猫がやってきた。人間との過ごし方を徹底的に教え込む姿がかわいい!

感動

里親を探すつもりで子猫を保護した男性。しかし、先住猫は子猫を抱きしめて離さず…

笑い

ネットで話題を集めた笑える動物ツイートまとめ