排水溝の蓋に頭がはまってしまった猫。現場に駆け付けた消防隊は、ある道具を使って猫の救出を試みることに…。

Facebookでシェア
Twitterでツイート
昨年の夏、アメリカ・マサチューセッツ州にて、排水溝の蓋に頭がはまってしまい身動きが取れなくなった猫が発見されました。
発見時に撮影された写真がこちら。
彼女が何故このような状態になってしまったのかは不明ですが、恐らく排水溝の中を覗こうとして頭が抜けなくなってしまったのでしょう。
発見した方々は猫の救出を試みましたが、猫の頭はすっぽりとはまり、抜ける気配がありませんでした。
そこで、彼らは地元の消防局に連絡し、助けを求めることにしたそうです。

消防隊が到着

通報を聞きつけた消防隊の方々はすぐに現場に駆けつけ、猫の状態を確認しました。
「私たちが到着した際、猫はほとんど息が出来ない状態で苦しんでいました。そこで、私たちは急いで蓋を外すと、まずはその蓋を縦に置いて猫の軌道を確保しました。」
消防隊の方はその時の様子をこう振り返ります。

救助開始

猫の安全が確認できると、消防隊の方々は直ちに救出作業を開始。
彼らは猫が傷を負わないよう、食器用洗剤を使って滑りを良くしてから少しずつ頭を押し戻すという作戦をとりました。
洗剤を首周りに塗り、猫が苦しまないよう少しずつ頭を押し戻していった消防隊員の方々。
すると…その作戦は見事大成功!
救助活動を始めて数分後、猫はついに頭が蓋から抜けて自由の身になりました。
無事救出され、消防隊員の腕に抱かれる猫。
その表情は、苦しみから解放されて安心しているようにも見えます。

その後・・・

その後、無事に飼い主さんが見つかった猫は、消防隊員に連れられて家族がいるお家へと帰っていきました。
飼い主さん曰く、猫は外に出るのが怖くなったのか、一度ベッドに向かうとなかなかそこから離れなかったそうです。
消防隊員の方々によって救われ、一命を取り留めた猫。
恐い思いをした彼女は、きっともう二度と排水溝の中を覗こうとはしないでしょう。
冒険心が強いのは良い事ですが、彼女にはこれからはもう危険なことはせず、家族と共に安全で幸せな暮らしを送ってもらいたいと思います。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

おもしろからかわいいまで!人気の動物系画像ツイート 20選

驚き

台湾人女性「飼い猫をいつもと違うペットサロンに連れて行った結果、とんでもないことになった。」

驚き

カメラはとらえた!! 動物たちが見せた奇跡の瞬間【20枚】

疲れも吹き飛ぶ!面白くてカワイイ動物たちの厳選ツイート 30選

見なきゃ損!ツイッターで盛り上がった動物たち 25選

笑い

癒されて笑える!!Twitterで見かけた動物たちの衝撃的な光景25選

疲れも吹き飛ぶ!ツイッターで盛り上がった動物たち 25選

笑い

【キュン死注意】ツイッターで話題になったおもしろ動物画像(25枚)

【スカッとする話】「飼い猫を手放したら復縁してあげる」という元彼女に対し、男性が放った一言がこちら。