ペルー人夫婦「公園で保護した小さな子猫が、この2年で信じられないほど美しい猫に生まれ変わりました。」

夫婦に命を救われ、すくすくと成長していった猫。そして1年後、そんな猫の体にある驚きの変化が表れ始めます。

[2017-04-22]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ペルー在住のテラさん・エドさん夫婦。
2人は今から2年前、地元の公園で1匹の子猫を発見しました。
子猫は当時生後3か月ほどでしたが、2人が発見した時には衰弱し、動くことすらままならない状態だったそうです。

子猫を保護することに

「このままではこの子は死んでしまう」
そう考えた2人は子猫を動物病院へ連れていき、そこで必要な治療を受けさせました。
そして、子猫の容態が安定すると、今度は自宅で子猫をお風呂に入れたり、餌を与えたりと寝る間を惜しんで看病をしたそうです。
こちらは子猫が夫婦の自宅へやって来た日に撮影された写真です。
夫婦曰く、子猫はその日の夜までには自分の足で歩いたり、エドさんの肩の上に登ったりできるほど回復したそうです。

「チファ」と名付けました

夫婦は子猫を「チファ」と名付けると、その後も毎日彼女の看病に励みました。
すると、チファはそんな夫婦の愛情を受けながらも日に日に回復を遂げ、1か月後には見違えるように元気になったそうです。
こちらは1か月後に撮影された写真です。
保護されたときと比べると、体が成長したのはもちろん、表情も一際明るくなったのが分かります。
「チファは家に来て1か月を過ぎた頃には自分の殻を打ち破り、活発で甘えん坊な猫へと生まれ変わりました。どうやら、私たちの愛情はしっかり彼女に届いていたようです。」
夫婦はこう話します。

夫婦も驚いたチファの劇的な変身ぶり

夫婦に支えられながら回復を遂げ、その後もすくすくと成長していったチファ。
そして、夫婦と出会ってから1年が過ぎた頃、チファの体にはある驚きの変化が表れ始めました。
その変化が分かる写真がこちら。
一年目は短かったチファの毛。
しかし、その毛は1年が過ぎたころから急速に伸びはじめ…
更に1年が経った今ではこの通り。
長くてふわふわな毛並みを手に入れたチファは、保護されたときとは見違えるほどゴージャスな猫へと変身を遂げたのです。
「私たちはチファが短毛種の猫だと思い込んでいたため、毛が急に伸び始めた時にはとても驚きました。公園での出会いから2年が経った今、彼女は以前とは見違えるように美しい見た目をしています。」
夫婦はこう話します。

幸せな暮らしを送るチファ

過去にはひとりぼっちになり、生死の境をさまよったチファ。
しかし、夫婦によって救われた彼女は、今では暖かいお家でのびのびと暮らしています。
2年前、チファが何故公園にいたのか、そして本当の家族はどこへ行ってしまったのか…それは今でも分かりません。
しかし、新たな家族が側にいる限り、チファはもう寂しい思いをすることなく、この先も幸せな人生を歩んでいくことでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

知っているようでホントは知らないペンギンの世界!

笑い

【実写版まっくろくろすけ】人気になったかわいい動物画像

【メイキング オブ 障子やぶり】最近SNSで人気になった動物ツイート23選

笑い

【空気読んでる!!】最近人気を集めた笑える動物ツイート20選

【眠りにつく瞬間】ネットで人気になったどうぶつ画像22選

笑い

【肉球でカメラ塞がれた…】SNSで話題になったなごむどうぶつ画像

【あ~そこ、そこ・・・♪】ネットで話題を集めた笑える動物画像(22枚)

【ヒイッ!!!!!!!】人気を集めたかわいい動物画像(21枚)

【決まったぜ・・・】最近Twitterで話題のなごむ動物画像24選