飼い主に捨てられ保健所にたどり着いた猫の姉妹。恐怖に怯え、お互いを守るように身を寄せ合う姿に心が痛む。

「シェルター(保健所)なら何とかしてくれるはず」そんな安易な考えで飼い犬や飼い猫を捨てる無責任な飼い主が後を絶ちません。

[2017-04-21]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
アメリカ・テキサス州にあるアニマルシェルター「Yellow City Shelter Cats (イエロー・シティ・シェルター・キャッツ)」。
先日、このシェルターに2匹のメス猫(姉妹)が連れてこられました。
2匹の写真がこちら。
シェルターの職員曰く、2匹は「これ以上面倒が見れない」という理由で飼い主に捨てられ、その後シェルターにたどり着いたそうです。
悲しい話ですが、「シェルターに連れて行けば何とかなるはず」という安易な考えで飼い犬や飼い猫をシェルターに持ち込むというケースは決して珍しくありません。
「2匹はとても怯え、お互いの側を離れようとしませんでした。恐らく、彼らは信頼していた飼い主に捨てられたショックで心に大きな傷を負ってしまったのでしょう。」
シェルターの職員は言います。
まるでお互いを守るように強く抱きしめあう2匹。
「面倒が見れない」という理由で2匹を捨てた飼い主は、この光景を見てもまだ自分の判断が正しかったと思えるのでしょうか。

2匹は今も里親のお迎えを待っています。

元記事の情報によると、2匹はその後フォスターペアレンツ(養い親)によって引き取られ、現在は仮のお家で暮らしながら里親のお迎えを待っているそうです。
一度人間に裏切られた2匹が再び人間に心を開くまでには時間がかかるかもしれませんが、彼らがいつか素敵な里親に出会い、幸せを見つけられることを願わずにはいられません。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

ネットで人気になったどうぶつ画像22選

感動

母の偉大さをしみじみと感じる23選!だからお母さんは、あたたかいんだな~

【大きくなったね】ツイッターで人気になった動物画像

驚き

人の世に生き写しのアニマル世界!「母は強し」と感じさせる14選

笑い

【ポヨポヨ】SNSで話題になったなごむどうぶつ画像

感動

重度の感染症により失明寸前だった子猫、1匹の"犬"に救われ奇跡の回復を遂げる。

笑い

なんでそうなった(笑) 動物が正面衝突しちゃったハプニングの瞬間 20枚

【じーっ】最近ツイッターで盛り上がった動物画像

【どこ??】最近ネットで話題になった笑える動物画像