【ボツワナ共和国】喉の渇きに苦しんでいた野生の赤ちゃんゾウが、側を通りかかったトラックの運転手によって救われる。

Facebookでシェア
Twitterでツイート
アフリカ南部に位置するボツワナ共和国。
今回は、このボツワナ共和国から届いた心温まるお話をお届けしたいと思います。

トラックの前に現れたゾウの赤ちゃん

その日、『AfriAg』という運送会社に勤めるトラックの運転手は、滑落した橋の手前で一頭の赤ちゃんゾウに出会いました。
運転手は当時の様子を以下のように話します。
「橋の手前で足止めを食らっていたとき、1頭の赤ちゃんゾウが茂みの中から現れました。どうやら、その赤ちゃんゾウは母親とはぐれ、喉の渇きに苦しんでいたようです。」

「助けないと!」

ゾウが水を必要としていることに気付いたドライバーの方々は、その後トラックに積んでいた水を集め、それをゾウに与えました。
その時の様子がこちら。
ごくごくと水を飲むその姿を見れば、彼がどれだけ喉の渇きに苦しんでいたのかが伝わって来ます。
そしてその後、周りに母親や群れの姿が無い事を確認したドライバーの方々は、赤ちゃんゾウをトラックに乗せ、近くにあるゾウの保護施設へと連れていきました。
こうして、赤ちゃんゾウは無事に一命をとりとめ、安全な場所で保護されることとなったのです。

現在

話によると、赤ちゃんゾウはその後順調に回復を遂げ、今は施設で暮らしながら成長しているそうです。
ゾウの人工飼育は非常に難しいといわれていますが、赤ちゃんゾウがいつか立派なゾウに成長することを願わずにはいられません。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

感動

「助けて…」瀕死の状態で路上に倒れていた野良犬。レスキュー隊が駆けつけると、その犬は力を振り絞って尻尾を動かした。

笑い

疲れも吹き飛ぶ!人気の動物系画像ツイート 20選

笑い

【癒やしと笑いがいっぱい】ツイッターで話題になったおもしろ動物画像(25枚)

画像まとめ

真夏の車内に愛犬を放置…その行為がどれだけ危険なのかが分かる写真がこちら。

感動

【感動の実話】食べ物と愛を与えてくれた女性に恋をした野良犬。再会を信じて待ち続けた彼は、後に幸せを掴み取ることとなる。

笑い

疲れも吹き飛ぶ!面白くてカワイイ動物たちの厳選ツイート 30選

笑い

疲れも吹き飛ぶ!ツイッターで盛り上がった動物たち 25選

疲れも吹き飛ぶ!ツイッターで盛り上がった動物たち 25選

感動

【愛の力】虐待を受け瀕死の状態だった雌ライオンが、1頭の雄ライオンとの出会いをきっかけに奇跡の回復を遂げる。