【感動】路上で死にかけていた一匹の子猫が、とある男性に救われ3か月で劇的な変化を遂げる!

子猫が何よりも必要としていたもの…それは家族の愛でした。

[2017-01-11]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
今から約3か月前、ピーターさんという男性が路上で一匹の子猫を発見し、保護しました。
その子猫はとても怯えている様子でしたが、衰弱して動くことすらままならない状態だったそうです。
ピーターさんは子猫を発見した際、子猫を安心させるために優しく接しながら水を与えました。
すると、子猫は次第にピーターさんに心を開き、数十分後には喉をゴロゴロと鳴らしながら彼の側に近づいてきました。
そして、子猫はそのままピーターさんの腕に抱かれると、安心した様子で眠ってしまったそうです。

動物病院へ

ピーターさんはその後、眠っている子猫を抱きかかえて動物病院へ向かいました。
診察の結果、子猫は栄養失調で衰弱してはいるものの、体に大きな異常は見られなかったそうです。
そこで、ピーターさんは子猫に必要な処置を施してもらった後、子猫を自宅へ連れて帰り自分で面倒を見ることにしました。

ヘッティと名付けました

ピーターさんが子猫を自宅へ連れて帰ると、家にいた家族は皆子猫の事を暖かく迎え入れてくれました。
そして、彼らは話し合いの末子猫に「ヘッティ」という素敵な名前を付けたそうです。
暖かい家族に囲まれ、たくさんの愛情に触れたヘッティは日に日に元気を取り戻し、順調に成長していきました。
家族の愛、それはヘッティが回復するうえで何よりも必要なものだったようです。

現在

そして出会いから3か月が経った現在、ヘッティはこんなにも美しくて立派な姿へと変身を遂げました。
現在の彼女の姿からは、もう弱々しい過去の面影は微塵も感じられません。
3か月前までひとりぼっちだったヘッティは、今は家族に囲まれて幸せな日々を送っています。
ピーターさんとその家族は、誰かの助けがあればどんな猫でも幸せになれるという事を証明してくれたのです。
そんな素敵な家族が側にいる限り、ヘッティはこれからものびのびと暮らし、更に立派な猫へと成長していけることでしょう。
ピーターさんとその家族、そしてヘッティが今後も平和で幸せな毎日が送れるよう願いたいですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【いくら??】最近SNSで人気になった動物ツイート23選

【プーマ?】話題を集めた笑える動物ツイート

画像まとめ

「さようなら大好きな親友」病気で天国へ旅立った親友に別れのキスをするオウムの姿が切ない…。

感動

助けを乞うように近寄って来た"ボロボロ"の野良猫。その姿に心を痛めた女性が取った行動は…?

笑い

リツイートを集めた笑える動物ツイートまとめ

笑い

【完全に一致!】ネットで盛り上がった笑える動物ツイート20選

笑い

【スヤスヤ…】人気を集めた癒されるどうぶつ画像25選

笑い

人気を集めたなごむ動物ツイート

画像まとめ

男性「愛犬の為に特別な部屋を作ってみた。」→それを見たワンちゃんの反応は…?