母親に捨てられて以来怯えながら暮らしていた3匹の子猫が、人々の愛に触れ心を開くまで。

施設で保護された3匹の子猫達は、その後どうなったのでしょうか?

[2017-01-06]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
こちらの写真の3匹の子猫は、とある女性が野良猫の為に作った避難所で生まれ、その後母猫に置き去りにされてしまいました。
女性はその後2週間子猫のお世話をしながら母猫の帰りを待ちましたが、母猫が再び姿を現すことは無かったそうです。
「このままだとこの子猫達は長くは生きられないかもしれない。」
そう考えた女性は、その後地元の動物保護施設に連絡し、助けを求めました。
すると、施設の方々は子猫を引き取ることを快く承諾し、数日後には子猫を捕獲して施設に連れて行ってくれたそうです。

地元の動物保護施設へ

施設へ到着した子猫達は、初めは何が起きているのか分からず、施設の職員を警戒している様子でした。
職員が近づこうとすると、3匹は歯をむき出しにして威嚇するような行動もとったそうです。
しかし、職員の方々は子猫達が心を開いてくれることを信じて優しく接し続けました。
その結果、子猫達は次第に心を開き始め、数週間後には職員に甘えるようになったそうです。

お家での暮らし

すっかり愛らしい猫へと変身を遂げた3匹は、その後里親が見つかるまでクリスさんの自宅で暮らすこととなりました。
3匹は新しいお家に到着すると再び警戒して物陰に隠れたそうですが、クリスさんが餌を与えてなだめると落ち着きを取り戻し、その後はのびのびと暮らし始めたそうです。

その後・・・

3匹の内、「ビゲロウ」と名付けられた茶トラ猫は里親が見つかり、先日クリスさんの家を旅立っていきました。
素敵な家族ができた彼には、これから更に幸せな日々が待っていることでしょう。
「アールグレイ」「ジャスミン」と名付けられた残りの2匹は、現在もクリスさんと共に暮らしながら里親のお迎えを待っています。
今後、一日でも早く素敵な里親が現れ、2匹が新たな暮らしを始められるよう願うばかりです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【ぱくっ】最近SNSで人気を集めた笑える動物画像

驚き

「お店に野生の鹿が入って来た!」→その後姿を消したと思いきや…驚きの展開に。

驚き

夢にも思わないような展開が待ち受けている画像集21選

笑い

ツイッターで癒される動物の画像ツイート23選

一匹の子猫を助けたが、それでもなぜか鳴き続ける。その理由は?

驚き

神様の気まぐれが凄すぎる!! 模様が斬新すぎるニャンコたち 23枚

笑い

人気を集めた癒されるどうぶつ画像25選

驚き

コウモリに対する偏見を変えてしまうかもしれない!?驚きの21選

「どうして自分は人から嫌われるんだろう」…10才の猫はそれでも愛をふりまき続ける