生まれつき前足が不自由な猫が、生きるために取った驚きの行動。

「たとえ前足が使えなくても、こうすれば全て解決だニャ。」

[2016-12-03]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
「ピッピン」と名付けられたとっても可愛らしい一匹の猫。
彼には、他の猫には真似できない特別な能力が備わっています。
なんと、彼はまるで人間のように2本の後足で立ち、二足歩行をすることができるのです。

ピッピンが抱える障害

しかし、ピッピンは決して理由もなく二足歩行をしているわけではありません。
実は彼は前足の骨が曲がった状態で生まれてきたため、四本の足で歩くことができないのです。
ピッピンがまだ小さな子猫だったころ、ピッピンを引き取った夫婦は治療を受けさせるために動物病院へ連れていきましたが、その時診察をした獣医師は夫婦にこう告げました。
「この子の前足はもう治りません。歩けない以上、今後生きていける保証もありません。」

諦めない

しかし、強い心を持っていたピッピンは、その後も決して弱い姿を見せずにたくましく生きました。
そして成長するにつれて力をつけていったピッピンは、ある時から後足で立ち上がり、ゆっくりと歩くようになったのです。
「ピッピンは曲がってしまった前足の事をあまり気にしてはいない様子でした。彼は自分がどんな姿をしていても自信を持つことが大事だという事を分かっていたようです。」
夫婦はこう話します。

ピッピンの暮らしぶり

二足歩行ができるようになり、自由を手に入れたピッピンはそれ以来活発に行動するようになりました。
車の中で立ち上がり、窓の外を眺めるピッピン。
夫婦が外出をするときは、ピッピンも一緒について行くそうです。
後ろ足の力が強いピッピンは、椅子の上にジャンプすることだってできます。
今では、この黄色いソファの上がお気に入りの場所になったんだとか。
「他の猫に出来てピッピンに出来ない事はありません。彼は階段を駆け足で上ることだって出来るんですよ。」
夫婦は言います。

強い心を持つこと

ピッピンは今も動かない前足を後足で補いながら、たくましく、前向きに生きています。
そんな強い心を持ったピッピンなら、この先どんな困難に直面してもそれを乗り越えていくことでしょう。
「強い心があればどんな困難でも乗り越えられるんだ」
そんなピッピンの前向きな姿勢は飼い主さんだけでなく、他にも多くの人に勇気を与えています。
私たちもピッピンのようにどんな状況においても諦めず、前向きでいられるような強い心を持ち続けたいですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

おばあちゃん「野良猫を保護したの」→家に遊びに行った孫が目にしたのは…

感動

「いつ、なにが起こるか?誰にも分からない!」思わず目頭が熱くなってしまう20選

笑い

【パッツンパツン】話題を集めた面白くてカワイイ動物画像

【かわいい…】最近ネットで話題の笑えるどうぶつ画像

笑い

【最新型!?】最近人気を集めたなごむ動物画像

ゴミ箱の近くで猫を見つけ、世話をし始めて6年以上経った現在…

【クセがすごい】最近ネットで話題のかわいい動物画像25選

驚き

可愛いだけじゃないんだにゃ(ΦωΦ)!! ニャンコが隠している20の凄い能力!

家猫のもとに保護猫がやってきた。人間との過ごし方を徹底的に教え込む姿がかわいい!