シェルターで暮らす動物達の写真やストーリーを発信し、里親探しに役立てる取り組みが素晴らしい。

里親探しの第一歩、それは多くの人に見てもらうことです。

[2016-05-23]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
アイルランドでは、シェルターで保護されている犬・猫の力強く美しい姿を発信し、里親の募集を呼びかける「Hope For Shelter Pets(シェルターの動物達に希望を)」という取り組みをしているそうです。
写真にはそれぞれの犬や猫が歩んできた人生、そして性格について書かれた紹介文が添えられています。
そうすることでより彼らに興味を持ってもらい、里親になる事を考えてもらうというねらいがあります。
今回は「Hope For Shelter Pets」の取り組みとして撮影された写真の一部を紹介します。
こちらの凛々しい顔をした猫は、母猫に育児放棄されてしまい、2匹の兄弟と共に保護されました。
とっても人懐っこく、愛らしい性格をしているそうです。
犬の「フォンツ」は、ちょっぴり無愛想な表情をしていますが、実は人に抱っこされるのが大好きな甘えん坊さんなんだとか。
人に抱っこされると、鼻でつついてお礼をしてくれるそうです。
こちらの子猫もまた、母猫に育児放棄され、5匹の兄弟と共に川辺にいたところを保護されました。
まだ幼い犬の「コメット」君は耳が聞こえません。
しかし、それを感じさせないほど前向きで可愛らしい性格をしています。
現在は生後7ヶ月ほどですが、誰にも負けないくらいたくましく生きているそうです。
犬の「ベン」は、以前車に轢かれてしまい、そのまま飼い主に見捨てられてしまいました。
こんなに純粋で可愛らしい顔をしているのに、何故見捨てるようなことができるのでしょうか。

今もたくさんの動物達がお迎えを待っています。

シェルターでは他にもたくさんの動物達が暮らし、里親のお迎えを待っています。
ヨーロッパでは黒猫が不幸の象徴とされていることもあり、特に黒猫の里親は見つかりにくいといいますが、写真を通じて多くの人がそのような考えを捨てることを願っています。

写真が持つ力

写真には不思議な力があると感じました。
直接シェルターに足を運ばなくても里親を待つ動物達の情報が分かるというのは良いですね。
同じように写真を撮影し、それぞれのストーリーを添えたものをインターネット上で拡散すれば、より多くの動物達に素敵な家族が見つかるかもしれません。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

人気になった笑える動物ツイート21選

思わず二度見しちゃう!! 飛行機に搭乗しちゃった動物たち 23枚

笑い

最近ツイッターで話題を集めた動物画像(25枚)

感動

雪の上で凍えていた野良猫、女性に保護された瞬間喜びが爆発し…♪

ツイッターで話題の癒されるどうぶつ画像(22枚)

笑い

どっちが本当の恋人?! ペットに彼氏彼女の立場を奪われた瞬間 20連発!!

【サーカス団?】話題を集めたおもしろくてカワイイ動物画像(25枚)

笑い

ツイッターで盛り上がったなごむ動物画像

癒し度100点満点♡ 人間と変わらない動物たちの親子愛 23枚