愛する人を失ったイルカの悲しみを埋めてくれたワンちゃんとの心温まる交流

[2018-07-29]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
この近辺に出現するイルカには、いつしかドギーという愛称が付けられていました。
10年くらい前にオスのイルカの亡骸が打ち上げられていたため、ドギーはそのパートナーと考えられています。

寂しそうにしていたドギーのもとに、泳ぎの上手いラブラドールレトリバーのベンが現れ仲良くなりました。
いつしか2匹は一緒に泳いで、遊ぶことが多くなり、長い時には3時間くらい泳いでいたことも。
ベンはいつものように、海面へとつながる階段を駆け下りていきます。

ドギーを追って沖に出た時には、背中にベンを背負って岸辺へと送り届けることもあったそうです。
残念ながら、ベンは交通事故に遭い帰らぬ人となってしまいました。

一目散に海へと足取り軽く

ほぼ毎日のように2匹で泳ぐ姿が見られた

イヌとイルカが育んだ友情
いつまでも続くはずの友情でしたが、突然の事故により終わりを迎えてしまいました。
イルカにとっての悲しみは相当大きかったかもしれません。
種は違っても、こうして悲しみを分かつ相手がいたことでどんなに心強かったことでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【種は違えど似た者同士だね♡】ツイッターで話題の動物の画像ツイート

笑い

【あらあら、そんなところに寝癖が♪】最近盛り上がったなごむどうぶつツイート

【出会えたら奇跡!リュウグウノツカイ】話題の癒される動物ツイート

危険を顧みず動物たちのために救助してくれた消防士さんたち

オフィスに入ってきた猫。「パパ」を指定して…⁉

感動

養育を始めて数ヶ月も経っていないのに7歳の少女を守るために犬がとった行動とは?

画像まとめ

夏バテを癒すかも?コロコロパンダの赤ちゃんたち

画像まとめ

休暇中の女性が見つけたのは、何年も鎖でつながれていた犬

笑い

【僕が捕るにゃっ!】SNSで話題になったなごむどうぶつ画像