鉄製の箱に閉じ込められていた子猫、動物保護施設の職員に救われ一命を取り留める。

子猫を保護した施設のスタッフは言います「箱は密封されて熱気が充満していたため、少しでも発見が遅れていれば子猫が助かることは無かったでしょう。」

[2018-06-10]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
2018年5月下旬、ペンシルベニア州・ランカスターにある動物保護施設の敷地内に1匹の子猫が捨てられるという悲しい出来事がありました。
話によると、子猫は医療廃棄物を入れる鉄製の箱(動物病院の所有物)の中に入れられていた為、発見時は酸欠により衰弱していたそうです。
もしも発見が少しでも遅れていれば、彼女は苦しい思いをしながら死んでしまっていたかもしれません。
「普段、箱は施設の裏に置かれていますが、その日は施設前のベンチの上に移動していました。異変を感じたスタッフの一人が箱を開けると、中からは生後4週間ほどの子猫が見つかったのです。」
施設のスタッフはこう話します。

子猫の容態は…

検査の結果、子猫は上部気道感染症と目の感染症を患っていることが判明しましたが、幸いにも命に別状はありませんでした。
話によると、彼女は現在スタッフの自宅で必要なケアや治療を受けており、近日中にも里親に引き渡されることが決まっているそうです。
子猫は幸いにも一命を取り留めることが出来ましたが、捨て猫・捨て犬の多くが悲しい運命を辿っているという事を忘れてはなりません。
「動物を箱に入れて捨てるという行為は最も残酷で無責任なものです。ペットを捨てる人の多くは"きっと誰かに拾われる"という根拠のない希望を抱いていますが、捨てられたペットは野生の動物に襲われたり、誰にも発見されずに死んでしまったりといった悲しい運命を辿ることが多いのです。もしも飼っているペットの面倒が見切れなくなったのであれば、捨てるのではなく近くの動物保護施設や動物愛護団体に頼るのが最善の選択だと言えるでしょう。」
施設のスタッフはこうコメントし、人々への理解を求めています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【お餅みたい!】最近SNSで話題になった動物画像

【まさに神業!】話題になった面白くてカワイイ動物画像

【ぽよぽよお腹を揺らしております】ネットで盛り上がった癒される動物画像25選

画像まとめ

大きな家族、迎えました

驚き

「さあ、ご飯の時間だよ!」幼い女の子を部屋から連れ出す犬の映像が話題に

笑い

【最大の癒しを提供する床屋さん】人気を集めたかわいい動物ツイート

驚き

動物界の王様の最期を看取ったプロの写真家!

笑い

【一緒に寝そう…】動物たちが寝落ちした最高に可愛い瞬間

【比べてみました!?】ネットで人気を集めた笑えるどうぶつ画像