ボロボロの状態で路上をさまよっていたハスキー犬を保護。それから10か月後…

インドネシア・バリ島の路上に捨てられていた1匹のハスキー犬。発見時は目を背けたくなるほどボロボロの状態でしたが…

[2018-05-14]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
インドネシア・バリ島は近年観光地として人気を集めていますが、一方で野良犬の多さが深刻な問題になっています。
今回紹介する「ホープ」と名付けられたハスキー犬も、過去に飼い主に捨てられて野生化し、ガリガリにやせ細った状態で発見されました。
ハスキー犬といえばふわふわな毛並みが特徴的ですが、ホープは皮膚疾患により毛が抜け落ち、ハスキー犬のイメージとはかけ離れた姿をしていたそうです。

救いの手を差し伸べた1人の男性

絶望的な状態だったホープに手を差し伸べたのは、地元に住む26歳の青年、リコ・ソエギアルトさん。
彼は仕事の帰りに目撃したホープの姿に心を痛め、彼女を自宅で保護することを決意したのです。
「この子には幸せに生きるチャンスを与えてあげたい」
リコさんはそう考え、愛情を持ってケアを続けました。
その結果、それまでボロボロだったホープの体は日に日に輝きを取り戻し…
保護から数か月後にはご覧の通り♪
体重が増えて新しい毛が生え始めたその姿からは、もう保護当時の面影は感じられません。

その後…

その後も順調に回復していったホープは、保護から10か月が経った今でもリコさんの側でのびのびと暮らしています。
こちらはつい先日撮影された写真です。
すっかり元気になった彼女は、最近では命の恩人であるリコさんに甘えてばかりいるそうです。
もしもあの日、リコさんが救いの手を差し伸べていなければホープの今は無かったでしょう。
彼の優しさと勇気ある行動がホープの命を救い、彼女に幸せな未来を与えたのです。

ネット上の反応

以下、記事を読んだネットユーザーから寄せられたコメントの一部です。
・ホープの命を救ってくれてありがとう。あなたこそ真の英雄よ。

・彼のように優しい心を持った人が増えれば、より多くの動物たちを救えるはず。

・同じ犬とは思えないほどの変身ぶりだ。リコさんの愛が奇跡を起こしたんだね。

・ホープを見つけてくれたのがリコさんで良かった。これからは幸せな犬生を歩んでいってもらいたい。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【斬新な寝方選手権開催!!】SNSで話題を集めた笑える動物ツイート

【モテモテのカピバラさん♪】SNSで話題になったどうぶつツイート

【「冷たくて気持ちいいにゃぁ・・・」】最近Twitterで話題の動物画像25選

【にゃんこ用のトマト帽子をかぶりこなすフクロウ様】動物好きにオススメの話題のツイート23選

【「何なに?すごい音してるけど何やってるのー??」】SNSで人気になったどうぶつ画像

ヘビの恐怖からママを守った犬

イジらしくてたまらない♡ほっこりしちゃう動物の赤ちゃんたち

画像まとめ

道端に捨てられた小さな犬たち。身を寄せ合って古いタイヤの中で生活し…

【モフモフと肉球の圧迫感に悶えちゃう♡】話題を集めたおもしろくてカワイイ動物画像(25枚)