警察が雇ったフワフワの犬。その理由は?

農場で生まれた子犬。その中にとっても人なつこい犬がいて…

[2018-04-15]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
昨年末、ミネソタ州の警官のキャスリン・スミスさんは、農場に野良犬とその仔犬たちがいて困っているとの連絡を受けました。

農場に行って犬たちを保護し、そのうちの一匹を引き取ることにしました。


ファズと名付けられた5か月の犬。その後、警察署にとってかけがえのない存在になっていきます。
ファズを警察に連れて行くと、職員みんなにかわいがられました。
警察というのは、時には強いストレスを伴う職場。
そんな中、ファズのようなフワフワでかわいい存在がいてくれることで、職員の心が癒されるのです。
ファズは週10時間のパートタイムで「抱っこ要員」として警察に雇われることになりました。

立派な警察官として、職員たちにあいさつしたり、ボールで遊んだり、もちろん抱っこもさせてあげます!
署は、今後ファズにセラピードッグ訓練を受けさせることも検討しています。


穏やかで優しいファズにはセラピードッグの適性があり、資格を取れば、被害者の心のケアにも貢献できます。
常に動物の存在が近くにある、警察署や消防署。



ファズは警察犬ではありませんが、後にセラピードッグとしてたくさんの人々を救うことになるかもしれません。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【あ、顎がっ…!】SNSで人気になったなごむどうぶつ画像

笑い

【気分屋です】話題の面白くてカワイイどうぶつ画像22選

驚き

好きな思いを抑えれれないボブキャット!困り果てた少年とのギャップは?

【空気読んでる!!】最近人気を集めた笑える動物ツイート20選

笑い

【ドヤっ!】SNSで話題を集めた笑える動物画像

笑い

【オオカミ夫婦が尊い…!】ネットで盛り上がった笑える動物ツイート20選

驚き

最初からハイレベル!! 動物たちが本気のかくれんぼに挑む!

【トトロ的な場所で眠る・・・】リツイートを集めた笑える動物画像

画像まとめ

大きな家族、迎えました