教室に迷い込んだ野良猫。生徒たちの「ヘルプ」役として住みつき…

学校が好きでたまらない猫。そして生徒に思いがけない効果が…

[2018-03-04]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ちょっと不思議な光景。教室で子供たちが勉強する中、一匹のトラ猫がちょこんと座っています。
一か月前、野良猫のトンビが学校の校庭に初めて現れました。それ以来しょっちゅう姿を見せるようになり、子供たちともすぐに仲良しになりました。


3年生の担当のオズレム先生は、ある日トンビが教室で「助手」みたいに待ち構えているのを見て驚いたそうです。
「それからうちの教室に来るようになり、生徒たちも楽しんでいます」
トンビが来るようになると、とても良い効果がありました。
「生徒たちの授業態度に変化があったのです。より集中し、教室を走り回ることもなくなりました。また次の日学校に来ることを楽しみにするようにもなりました」とオズレム先生は言います。
しかし、生徒の親の中には猫を教室に入れることを反対する人もいました。苦情が来たため、先生たちはフェイスブックでトンビの飼い主を募集することにしました。


オズレム先生が獣医に連れて行ってワクチン接種を受けさせ、その後飼い主が決まりトンビは引っ越していきました。
しかしトンビは新たな環境を気に入ることができず、家にいた先住の猫と仲良くなることもできませんでした。ストレスからか、なんと3日間ものあいだトンビは何も食べなかったのです。


話を聞いたオズレム先生は、旦那さんと相談してトンビを迎えに行き、引き取ることにしました。


こちらは生徒たちがトンビのために書いた手紙です。
このストーリーがソーシャルメディアを通じて広まり、猫を教室に入れることに反対していた生徒の親も考え直してくれました。


念願叶って学校に戻ってこれたトンビ、そしてトンビがいなくなってさみしがっていた生徒も、とてもうれしそうです。
猫の世話を経験することによって、子供たちはとても多くのことを学んでいるはずです。
後日獣医に連れて行く際は、数人の生徒が付き添いました。
学校が大好きな猫のトンビのお話でした!
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

【そこにおるんかーい!】神出鬼没で度肝を抜くニャンコたち 24枚

【そっくりです(笑)】ネットで話題になったおもしろ動物画像

笑い

【そろそろ収穫時にゃ~】ツイッターで話題のおもしろどうぶつ画像

笑い

話題を集めた笑える動物ツイート

笑いの神が舞い降りる!?お父さんのイタズラにはホントに困っちゃう画像特集

【神様からの素敵なプレゼント!?】思わず突っ込んでしまう動物ツイート25選

【気づかなくてごめんね(泣)】ネットで話題を集めた笑える動物画像

春が来てからずっとおとなりさんにお花を届け続ける猫

【どうしても構ってほしい(笑)】話題のおもしろ動物ツイート23選