おうちがほしい猫と、猫の友達がほしい犬。二匹はそっと寄り添い・・・

猫と共に暮らし、自分を猫だと思っている犬。最愛の友を失い…

[2018-02-05]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
約一年半前、柴犬のいる家に猫がやってきました。


とってもかわいい顔をしたトラ猫です。
柴犬の岳(ガク)は、自分のことを猫だと思っています。親友の猫であるタラヲとともに育ち、のどをゴロゴロ鳴らす音も大好き! タラヲは15才で天国へ旅立ち、岳はとてもさみしそうにしていました。


その一か月半後、家族は一匹のレスキュー猫に出会いました。最愛の猫を亡くしてから間もなかったので迷いましたが、落ち込んでいる岳には新たな友達が必要だと判断しました。


2016年8月12日、その猫を家族に迎え入れ、寅次郎と名付けられました。
出会った瞬間、岳はうれしそうにはしゃぎ、その日は一日中寅次郎にくっついてまわりました。


「次の日には、二匹は寄り添っていっしょに寝るようになりました」と飼い主さんが話します。
寅次郎への岳の愛情は、亡き友達のタラヲに対するものと同じでした。


辛い悲しみは、新たにやってきたこの猫によって癒されていきました。
それから毎日、二匹はいつも抱きつきあいました。


寅次郎は、岳のそばでのどをゴロゴロ鳴らしながらお昼寝しました。お互いなくてはならない存在です。
同じ色の毛をした二匹は、かけがえのないきょうだいであり、いたずら仲間でもあります。

「寅次郎は、私たち家族に幸せを運んできてくれました」
犬と猫ですが、二匹は同じようなしぐさを見せます。寅次郎は、お兄ちゃんの岳を観察してまねしようと努めているようです。
おうちでゆったりくつろぐふたり。
ひなたぼっこでポカポカ。
お昼寝前には、岳は寅次郎に鼻でキスをします。
ふたりはいつでもどこでもいっしょ。
絆は深まってゆくばかりです。
岳と寅次郎は、お互い生涯の友達を見つけることができたのです。
家にやってきたころに比べると、寅次郎はとても大きく成長しました。相変わらず二匹でくっついています。
小さな子猫から・・・
大きく立派なおとな猫に。


お互い支え合い、幸せに暮らしています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【見てるこっちも気持ちよくなっちゃう寝相です♪】最近ツイッターで話題のおもしろ動物画像

【にゃんこワールドカップ開催!】ツイッターで話題になった動物画像

【にゃんにゃんトレイン♪】話題のおもしろ動物ツイート23選

家族に火事を知らせた犬。その後赤ちゃんを救いに中に入り…

【「楽しかったです」】ネットで盛り上がったどうぶつツイート24選

驚き

突然、ドアを叩いて来た母鳥!その後を追ってみると大変な事態が待っていた

イジらしくてたまらない♡ほっこりしちゃう動物の赤ちゃんたち

木につながれ、食べ物もないところに取り残されていた犬

感動

死期の迫った男性が最後に望んだ、たった1つの願いとは…