誤って家を全焼させてしまったお爺さん、唯一助かった愛猫に心を支えられ…(トルコ)

今月の中旬、トルコに住む83歳の男性がストーブの使い方を誤って火事を起こし、家を全焼させてしまうという悲しい出来事がありました。悲しみに暮れる彼の心を支えたのは、唯一助かった愛する飼い猫だったようです。

[2018-01-25]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
こちらの写真にうつる男性は、トルコ北西部の小さな村で暮らすアリ・メシェさん(83歳)。
彼は今月の中旬、ストーブの使い方を誤って火事を起こし、長年住み続けてきた家を全焼させてしまいました。

メシェさんに残された希望の光

住む場所だけでなく、飼っていたニワトリや貴重な財産、そして思い出までも失ったメシェさん。
しかし、彼には一つだけ希望の光が残されていました。
それは、奇跡的にも消防隊員によって救出された"愛猫"の存在です。
愛猫が救出された瞬間、メシェさんは目に涙を浮かべながら側に駆け寄りました。
そして、彼は何も言わずに愛猫を抱きしめ、頭に優しくキスをしたのです。
その姿を収めた映像は後に地元のメディアでも取り上げられ、ネット上では「メシェさんを助けてあげて」「彼らを支援したい」といった声が上がりました。
窮地に立たされながらも愛猫を思いやるメシェさんの姿は、多くの人々の心を動かしたのです。

その後…

その後、メシェさんは火傷の手当を受けるために病院に運ばれたそうですが、数日後には退院し、愛猫とも無事に再会を果たしたそうです。
こちらはメシェさんが愛猫と再会した際に撮影された写真です。
この日、彼は慈善団体から新品の猫用キャリーやペット用品もプレゼントされ、思わず笑顔を浮かべました。
現在は娘さんの自宅に避難し、支援を受けながらも新たな住宅を探しているというメシェさん。
彼がこの先一日でも早く新しい家に移り住み、これまでと変わらない暮らしを取り戻せるよう願わずにはいられません。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【ドヤっ!】SNSで話題を集めた笑える動物画像

驚き

動物界の王様の最期を看取ったプロの写真家!

ほっこりするね♪ 生き物たちのちょっと素敵な雨宿り

笑い

【なぜそこにいる!?】話題を集めたほっこりする動物画像24選

笑い

【気分屋です】話題の面白くてカワイイどうぶつ画像22選

【最大の癒しを提供する床屋さん】人気を集めたかわいい動物ツイート

笑い

【柴犬さん「これから一緒に寝ますよ!」】話題のほっこりするどうぶつ画像20選

笑い

【そんなとこから?!】ツイッターで盛り上がったなごむ動物画像

野良猫は男性を信頼し、子猫たちを連れてきて…