突然車に乗りこみ、ひざに乗ってきた猫。実は助けを求めていることがわかり…

大胆にも知らない人の車に乗りこんでいった野良猫。しかしその女性には猫アレルギーが。猫のその後の運命は!?

[2017-11-09]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ある女性が駐車場に停めてある車に向かって歩いていると、後ろをついてくる野良猫がいました。


のちに、この猫が助けを求めていたということが判明します。
アメリカ・ソルトレイクシティにあるユタ大学の博士課程で学んでいるスザンナ・ネヴィソンさん。
この日もいつもと同じように車に乗って帰宅する予定でした。


「私は駐車場にある自分の車に向かって歩いていました。すると知らない野良猫が私についてくるのです。不思議に思いながらも車に乗り込むと、猫がジャンプして入って来ました」とスザンナさんは言います。


予想外の猫の行動に戸惑ったものの、車内で居心地良さそうにちょこんと座っている猫。その姿がとてもかわいく、思わず笑みがこぼれてしまったそうです。
猫はスザンナさんのひざの上を占領し、離れようとしませんでした。


このかわいいトラ猫は足で顔をかいてくつろぎ、スザンナさんの腕や肩にすりついてきました。
まるで人間の友達ができて喜んでいるかのようです。
実はスザンナさんは猫アレルギーをもっていたのですが、猫がすりついてきても嫌な気持ちにはならず、なついてくれたことが嬉しかったそうです。
「ケガもしくは病気なのか、片方の目が完全には開いていませんでした。それでもとても元気でフレンドリーで、ずっとのどをゴロゴロ鳴らしていました。」


スザンナさんは、自分を頼ってきてくれたこの猫のことを助けてあげたいと思いました。
猫を地域のシェルター「Salt Lake County Animal Services」(SLCAS)に連れて行き、マイクロチップを調べてもらいました。
しかし猫の体にはマイクロチップは入っておらず、おそらく今までずっと野良として生活してきたのだろうとのことでした。


「外に置き去りにしたりせず、思い切ってシェルターに連れてきて良かったです。猫はずっと落ち着いた様子でした。きっと近いうちに新しい飼い主さんが現れてくれると思います」
出典
slco.org
猫の片方の目の孔の発達に問題があるようで、手術を受けることになりました。


無事に手術が成功し、今は術後の経過を見るために病院で過ごしているそうです。5日経って何も問題がなければ飼い主探しを始めることができます。



スザンナさんは猫が適切な処置を受けて元気であることを聞き、とてもうれしく思いました。その後の飼い主探しにも協力する予定です。


優しいスザンナさんを見て、勇気を出して自ら近づいていった野良猫。
今後新しい飼い主さんが見つかり、幸せに穏やかに暮らしていけることを願っています♪
出典
slco.org
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

おばあちゃん「野良猫を保護したの」→家に遊びに行った孫が目にしたのは…

笑い

ネットで話題になったおもしろ動物画像

【ジャスト】最近SNSで話題になった動物画像

野良猫にロックオンされた瞬間の画像。男性が離れていくことを断固拒否し…

笑い

人気を集めた癒されるどうぶつ画像25選

笑い

【えっ!!!】話題のおもしろ動物の画像ツイートまとめ

【クセがすごい】最近ネットで話題のかわいい動物画像25選

驚き

アンビリバボーなことが起こった!20シーンで綴る恩を忘れなかった動物たち

感動

「治療費が払えないから安楽死」という無責任な飼い主に対し、獣医が出した答えは…?